健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

干し柿の保存方法 冷凍のやり方【写真付き】賞味期限や食べ方も!

hosigakihozon (13)_R

甘くて美味しい干し柿。
美味しい状態を長持ちさせるには、冷凍保存が1番ですね。

私も実家から毎年たくさん干し柿をもらうのですが、冷凍保存する時にちょっとしたコツがあります!

今回は、干し柿の冷凍保存のやり方や賞味期限、美味しいおすすめの食べ方についてお伝えしますね^^

スポンサーリンク

干し柿の保存方法 冷凍のやり方とコツ

では、さっそく干し柿の冷凍保存のやり方をご紹介します~!

準備するもの

  • ラップ
  • ジップロック(ジップ付きビニール袋)

hosigakihozon (12)_R

ラップは、片手サイズの小さいものが無駄なく、使いやすいのでおすすめです。

ジップ付きビニール袋は、冷凍保存用を使ってくださいね。

干し柿の冷凍保存方法

1.干し柿を1つずつラップで包む

hosigakihozon (8)_R

2.ジップロックに入れる

hosigakihozon (2)_R

3.ジップロックの中の空気をできるだけ抜く

とっても簡単ですね~

実際に1ヶ月冷凍し、取り出したものがこちらです!

hosigakihozon (6)_R

hosigakihozon (5)_R

霜がつくこともなく、冷凍したときの状態をキープできていますね^^

美味しく冷凍するコツ

干し柿を冷凍保存するときのコツはこちらです!

1.できるだけ早く冷凍する

干し柿って温かい室内においていると、あっという間にカビてしまったりします。
タッパーとかに入れて、冷蔵庫に入れていても、カビたりしますが…

なので、長期保存しようと思ったら、すぐに冷凍してしまいましょう!

2.空気にできるだけ触れさせないように

干し柿を1つずつラップで包むのは、ちょっと面倒ですよね…
でも、これはとっても大切なことなんです。

スポンサーリンク

干し柿を美味しく冷凍するには、表面が空気に触れないようにするのがポイントです。
ジップロックに入れたあとも、なかの空気を抜きましょう!

干し柿の冷凍失敗談

以前、ラップに包むという一手間が面倒で、そのまま冷凍したことがあります。
見事に、霜がいっぱいついてしまいました…。
解凍してもベチャッとして、美味しくなーい( ;∀;)

それからは、面倒でも1つずつラップで包むようにしています。

干し柿の冷凍 賞味期限はどの位もつ?

冷凍した干し柿は、どのくらい持つのでしょうか?

我が家では、2~3ヶ月で食べきってしまうのですが、実家では1年前の干し柿とかありますね。
(業務用の大きな冷凍庫があるのは、農家あるあるでしょうか?笑)

通販サイト楽天で扱われている、【冷凍干し柿】の賞味期限を見ると、だいたい1年~1年半くらいのものが多いようです。

業務用と個人の作ったもので、多少違うかと思いますが、きちんとした状態で保存していれば、1年位は美味しく食べることができそうですね。

冷凍した干し柿の美味しい食べ方は?

我が家の冷凍干し柿の食べ方をご紹介します。

そのまま食べる

1番多いのが、冷凍庫から取り出してそのまま食べる食べ方です。
硬くて、シャリシャリ感がちょっとあって、スイーツ感覚でいただけます。

常温解凍する

硬いのはちょっと…という方へは、常温解凍をどうぞ。
10分くらいで、すぐに食べられる柔らかさになると思います。

料理に使う

解凍した干し柿を使ったおすすめ料理はこちらです~

  • 干し柿の天ぷら
  • 干し柿と大根のサラダ
  • 干し柿とクリームチーズのおつまみ

実家では、干し柿の天ぷらがよく出てきました!
甘くて美味しいんですよね~

夫には、干し柿でクリームチーズをサンドしたのが好評でした!
例えるなら、レーズンとか、ドライフルーツに近い感覚ですかね。

ワインとかお酒のあてにもいいですよ^^

干し柿を柔らかいまま保存する方法まとめ

干し柿を柔らかいまま保存するには、冷凍保存がおすすめです!
ずっと吊るしたままだと、どんどん水分が抜けていきますので。

冷凍するときは、面倒でも1つずつラップに包んでくださいね~

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)