健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

おはぎの冷凍保存方法!解凍を電子レンジでやってみた!(写真付き)

ohagi5_R

うち実家では法事でおはぎを食べる習慣があります。
先日、祖父の七回忌で法事に参加、仕出しのお弁当だけでお腹がいっぱいになったのでおはぎは食べれず…
冷凍保存しておいて今日食べました。
おはぎの冷凍保存の方法&解凍方法についてまとめました。

スポンサーリンク

おはぎの冷凍保存方法

おはぎはあんこでできているので常温では1日が限界ですし、冷蔵ではもち米が固くなるし…しかもそんなに日持ちしないし。
「おはぎって冷凍できるの?」と、思っていましたが調べてみると、結構冷凍されている方多いですね。
早速やってみました!

おはぎの冷凍方法

今回は、仕出しに弁当と一緒に母が頼んだと思われるおはぎでやってみました。

~用意するもの~
・ラップ
・ジップロックなどの密封容器

~やり方~
1.おはぎを1つずつラップで包みます。(空気が入らないように!)
2.ジップロックに入れて冷凍庫に入れます。

ohagi1_R

たったこれだけ!簡単ですね^^
空気が入らないようにぴっちり包む&ジップロックで二重にすることで冷凍焼けを防ぐことができます。
ジップロックを使わない場合は、ラップで1回包んだら、もう1回ラップで包みましょう。
(2枚重ねてではなく、1回ずつ包むのがポイント!)
この方法でも冷凍焼け対策ができます。

おはぎの冷凍期限はどのくらい?

冷凍なのでしばらくは大丈夫のようですが、おいしく食べられるのは1ヶ月くらいのようです。

スポンサーリンク

冷凍おはぎの解凍方法

ohagi2_R

ネットで調べると、

・自然解凍
・冷蔵庫で解凍
・電子レンジでチン

色々ありますね。

肉や魚なら自然解凍はドリップが出たりするので避けるのが普通。
冷蔵庫はちょっと時間がかかってしまうので、電子レンジでチンして解凍しました。

冷凍おはぎを電子レンジで解凍してみた

ohagi3_R

ラップに包んだまま電子レンジへ。
普通の「あたためスタート」ではあんこが熱くなりすぎるので、「生解凍」モードを使います。
「解凍」モードがないときは、弱めの100~200wで1分で、あとは様子を見ながら30秒ずつ温めるとよいと思います。

冷凍おはぎの味は劣化している?

ohagi4_R

さて、気になるお味は…?
なんと!あんはしっとりしていいかんじ!中のもち米の硬さもありません。
3週間くらい冷凍していたのですが、味の劣化は全く感じられずとても美味しかったです!
夫も一緒に食べていたのですが、「普通に美味しい」と言っていました。

まとめ

1つずつ小分けに包むのでちょと手間ではありますが、食べたい時に1つずつ食べられるのはいいですよね^^
たくさんおはぎをもらったときや、ご家庭でおはぎを作られたときなど、冷凍保存してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)