健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

色紙の寄せ書き例文 卒業生から先生へ!担任・部活の顧問・退職など

sotugyo2_R

卒業式の日にお世話になった先生に感謝の気持ちを寄せ書きにしてプレゼント。
しかし、どういう言葉を書けばいいのか悩むこともありますよね。
なかなか思いつかず、他の人とかぶってしまう…と、お困りのあなたへ!
卒業式に渡せる先生への色紙メッセージの例文をご紹介しましょう!

スポンサーリンク

先生へ向けて色紙の寄せ書きを書くときのポイントは?

いきなり色紙に書き始めるのではなく、ある程度内容を考えておくと書きやすいです。

①先生への感謝の言葉
②先生との思い出のエピソードや先生から学んだこと
③今後の夢や目標について
④先生の健康を気遣う言葉

これらを組み合わせて、文章を作っていきましょう!

色紙の寄せ書き例文 卒業生から先生へ

それでは、さっそくパターン別に例文を紹介していきます!

大好きな先生・尊敬する先生への例文

sotugyo4_R

〇年間ありがとうございました!
運動会では先生の熱意に圧倒されました。
楽しい時間を一緒に過ごすことが出来て嬉しかったです。
いつまでも変わらない先生でいて下さい。

今までお世話になりありがとうございました。
修学旅行で先生の意外な一面を見ることが出来て驚きました。
まだまだ一緒に過ごしたいです。
卒業してもずっと私たちの先生でいて下さい。

〇年間お世話になりありがとうございました。
先生が掛けてくれた言葉、今でも覚えています。
あの時先生が本気で叱ってくれたから今の自分があると思います。
先生の言葉を胸に卒業後も頑張っていこうと思います。
いつまでもお元気でいて下さい。

今までお世話になりました。
先生の授業は分かりやすく勉強することの楽しさを教えてもらいました。
先生の教えを胸に頑張っていきます。
本当に今までありがとうございました。

○年間お世話になりました。
先生の徹底的に物事に取り組む姿に多くのことを学び気づかされました。
これからもその姿勢のまま、変わらない先生でいて下さい。
先生と出会えてよかったです。
ありがとうございました。

部活の顧問の先生に向けた例文

sotugyo3_R

○年間ご指導いただきありがとうございました。
叱られることが怖くて何度も逃げ出したくなったこともありましたが、ここまで成長できたのは先生のご指導のおかげです。
部活での頑張りを今後の人生の糧にしていきます。
本当にありがとうございました。

○年間お世話になりました。
先生の練習中ときの厳しさと普段の明るさとのギャップがみんな大好きでした!
これからもお身体に気をつけてお元気でいてください。
また部活にも遊びに来ます!

スポンサーリンク

今後の目標・夢を書いた例文

○年間お世話になりました。
卒業後は○○(職業または学校)として新しくスタートラインに立ちます。
不安も多くありますが、頑張りますのでどうかこんな自分をこれからも見守り続けて下さい。
本当にありがとうございました。

今までありがとうございました。
先生が迷っていた私の背中を押してくれたおかげで、無事に夢を叶えることが出来ました。
これからは自分の足で歩み出していきます。
本当にお世話になりありがとうございました。

○年間お世話になりありがとうございました。
先生が○○を進めてくれたことで自分にとって新しい道が開けました。
この先多くの試練があるかもしれませんが、逃げずに立ち向かっていきたいと思います。
今までありがとうございました。

今までありがとうございました。
先生のおかげで無事卒業が迎えられ、念願の○○になる(学校の場合/通う)ことが出来ました。
先生の教えを心に留めて頑張っていこうと思います。
本当にありがとうございました。
いつまでもお元気でいて下さい。

あまり先生との思い出がないときの色紙の例文

○年間お世話になりありがとうございました。
もっとたくさん先生とお話したかったです。
これからもお元気で教卓に立ち続けて下さい。
本当にありがとうございました。

今までお世話になりありがとうございました。
今日で無事卒業することが出来て嬉しいです。
卒業後も先生に教わった事を胸に頑張っていこうと思います。

○年間ありがとうございました。
無事に卒業を迎えられたのも先生のおかげです。
これからも、変わらず元気でいて下さい。
お世話になりありがとうございました。

寄せ書きの例文 退職される先生へ

○年間お世話になりありがとうございました。
○年間お疲れ様でした。
先生と共に最後の年を過ごすことが出来て良かったです。
卒業後も頑張っていきますので、どうか見守っていて下さい。
今までありがとうございました。

今までお世話になりありがとうございました。
先生の授業がもう受けられなくなるのは残念です。
今まで出来なかった分、退職後はゆっくり趣味の時間を楽しんでください。
自分も新しい場所で頑張っていきます。
○年間ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

違う学校に赴任される先生へ

○年間お世話になりありがとうございました。
卒業しても先生の事忘れません。
○○に赴任されてもお体に気を付け元気でいて下さい。
今までありがとうございました。

今までお世話になりました。
この学校に来てももう先生と会えないのは寂しいです。
赴任先でも変わらず熱い先生でいて下さいね。
お体に気を付けてお元気で。

まとめ

先生への短い手紙と考えると少し緊張もしてしまいますが、あまり堅苦しく考えることなく
普段、先生へ話しかけるように書くと気持ちが伝わりやすいです!
例文を参考に自分の言葉にアレンジして書きましょう^^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)