健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

七五三のお祝いの食事会は自宅or外食?予算はどのくらい?

shichigosan (3)_R

子供の成長を祝う七五三。みんなで食事しながらお祝いするという人も多いでしょう。そんな時、どんなところで食事会をすればいいのか、自宅でしてもいいのかなど悩みますよね。

今回は、七五三の食事会について私の体験談も交えてお伝えします。

スポンサーリンク

七五三のお祝い 食事会は自宅or外食?

神社へのお参りと写真撮影、食事会まで一日で行うとなると、時間もかかって大変ですよね。3歳の場合は子供がまだ小さいですし、体力的にも大変になってくると思います。

食事会を自宅でする場合と外食の場合、それぞれの意見を挙げてみたいと思います。

お祝いの食事会は自宅派の意見

・3歳のお祝いだったので、子供がまだ小さいし愚図ってしまったら困ると思ったから。

・写真撮影の後、衣装を借りたまま神社へお参りするプランだったので、慣れない着物を長時間着て疲れると思ったので、食事くらいは自宅でゆっくりしたいと思ったから。

・下の子供がまだ0歳だったので、外食中に泣いたりすると周りに迷惑がかかるから。

・自分が妊娠中だったため、自宅でゆっくり食事したかったから。

・神社での祈祷や写真撮影にけっこう費用がかかるから、食事会の費用を抑えたかったから。

私の友達は、3歳の七五三の時に妊娠中でした。悪阻であまり食欲がなかったけど、外食だと人数分の注文が必要だったため、自宅で食事会をしたそうです。和食の仕出しを注文し、事前の準備が少なくて済むようにしておいたと言っていました。自宅でゆっくりできたのでよかったと言っていました。

お祝いの食事会は外食派の意見

・お参りに行く神社が自宅から少し距離がある場所だったので、お参りした後で近くの場所で食事会をしたかったから。

・義理の両親にお祝いをたくさんいただいたので、きちんとしたレストランで食事会をしたかったから。

・義理の両親と自分の両親、みんなで集まることにしていたので、自宅では手狭だったから。

・準備や後片付けのことを考えなくてもいいから。

我が家の3歳の七五三は外食でお祝いしました。子供が小さいとなかなか外食する機会がないので、久しぶりに外でゆっくり食事したかったので。自宅だと、ケータリングを頼んでも準備や後片付けなどが面倒なので、外だと楽できそうかなと考えました。ゆっくり食事できるように個室があるレストランを探して、早めに予約しておきました。個室だと周りを気にせず食事できるので、とてもよかったと思います。

自宅派、外食派、それぞれにいいところがあります。体調や参加するご両親たちの要望を聞くなどして、自宅か外食かを決めましょう。

スポンサーリンク

七五三のお祝いの食事を自宅でする場合のポイント

自宅で食事会をする場合は、準備する母親の負担が大きくなるものです。ですから、神社へのお参りや写真撮影と食事会を同じ日にする場合は、時間もあまりないですし、仕出しやケータリングを注文しておくのがおすすめです。自宅まで料理を運んでもらえますし、ケータリングの場合は紙皿、お箸、お手拭きまでセットで持ってきてくれる場合もあります。予算によって色々と相談に乗ってもらえますので、希望に合ったお料理を注文することができますよ。

私の友達は、義理の両親が自宅を希望されたため、ケータリングを注文して自宅で食事会を開いたそうです。子供が3歳と1歳だったため、本人も自宅のほうが自由がきいてよかったと言っていました。ケータリングを注文するときに、料理の内容などを細かく相談しておいたので、当日もスムーズだったと言っていました。

お料理が好きな人はお祝いの料理を自分で作ってもいいでしょう。ですが、一般的には自宅で食事会を開く場合には自分で用意するのは大変なので、仕出しやケータリングを利用したり、オードブルを買ってきて負担をなるべく減らすようにするのがいいと思います。

七五三のお祝いの食事を外食する場合のポイント

外食の場合は、どんなお店がよいのでしょうか?また予算の相場はどのくらいと考えればよいのでしょうか?

場所はどこでする?

○ホテル

ホテルの場合、七五三プランを利用するのがおすすめです。記念写真の撮影やお祝いのケーキがセットになっていたり、ホテルの宿泊割引がプレゼントになっているケースもあります。その分、値段は結構高めですね。予算に余裕がある時は利用してみると、特別な七五三のお祝いになるでしょう。

○レストラン

レストランは、個室があるところを選びましょう。個室だと周りを気にせずゆっくりできますし、神社へのお参りからすぐに食事会の場所に移動する場合には、着替えることもできます。ホテルよりは安い予算で抑えられるので、人数が多い場合や予算に限りがある場合にはおすすめです。

○ファミレス(チェーン店や回転寿司)

家族だけで開く食事会の場合は、子供が好きなものを選ぶと喜びますよね。その場合はファミレスや回転寿司でもいいと思います。しかし、両親など他の人を招いての食事会の場合は、ファミレスは避けたほうが無難でしょう。特別なお祝いの席ですし、お祝いに来ていただく人へのマナーも考えると、きちんとおもてなしができる場所の方がいいと思います。

予算(料理のみ)はどのくらい?

大人 3,000~10,000円
子供 2,000円

ランチなのかディナーなのか、場所はどこなのかにもよりますが、一般的にはこのくらいの予算の範囲内で準備する方が多いようです。場合によっては両親が支払いをしてくれる場合もありますが、自分たちで支払うつもりで予算を立てて準備しましょう。

まとめ

七五三の食事会については色々な意見がありましたが、特に決まりはありません。自分たちだけでは決められない場合は、招待するご両親に相談してみるのも一つの方法だと思います。お祝いの席なので、みんなが楽しめる食事会にしたいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)