健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

義両親へ贈るお歳暮の相場は?マナーと注意すべきポイントは?

oseibo_R

結婚すると、いままで両親にお中元・お歳暮などしていなかった人も「した方がいいのだろうか?」と考えますよね。

今回は、両親・義理の両親にお歳暮を贈るべきかどうか?

また、贈る場合の相場や、商品の選び方について解説します!

スポンサーリンク

両親・義両親にお歳暮する?しない?

結論を言ってしまえば、世間一般常識よりも各家庭の慣習に習った方がいいですね。

もともとお中元・お歳暮が面倒という親御さんなら最初から不要ですし、よくわからない場合は最初の1年目は贈ってみるのが無難です。

「気を使わなくていいよ。来年からいらないからね」

と、言われれば来年から送らなければいいだけです。ただ一度始めるとなかなかやめられないんですけどね^^;

実際、世間一般ではどうしているのかというと、近居に住んでいて頻繁に会っているのでお歳暮など特別なことはしない、という人もいれば、年に1~2回しか会わないので贈っているという人もります。

お中元・お歳暮はやらないけれど、母の日・父の日、または誕生日に贈り物をしているというご家庭もあるようです。

ちなみに我が家の場合は、お互いの実家へは車で2時間半、年に3~4回会う程度。帰省したときはお米や野菜をそのときもらって帰ることも多いのでその御礼として、お中元・お歳暮は贈るようにしています。

両親へのお歳暮を贈る時期は?いつまでに注文すればいいの?

関東では、12月1日~10日
関東以外では、12月10日~20日

に到着するように贈ることが多いようです。

最近では関西方面でも送る時期が早まってきているので12月中旬くらいと考えるといいでしょう。

では、いつ注文すればいいのか?

ということになりますが、11月中に手配しておくことをおすすめします。11月末まで「早期割引」などのお得なサービスがありますので^^

ただ、11月末ギリギリになると、駆け込み購入が多いので、売り場が混雑する場合もありので注意です。

注文のピークは12月中旬になります。

両親・義両親へのお歳暮の相場はどのくらい?どこで買う?

気になるのは相場ですが、平均すると、3000~5000円が相場のようです。

3000円、5000円、10000円など区切りのよい値段でありますので、内容をみて選ぶといいと思います。

我が家ではハムの詰め合わせのときは5000円、油のときは3000円などですね。主人の実家は2人暮らしなので、油セットを5000円分もらっても多すぎるのだそうです^^;

ちなみにマナーや格式にこだわる家族には、老舗百貨店のものを贈りましょう!

百貨店ならどこでもOK、内容に違いはないでしょ?

と、私も若い頃は思っていたのですが、ご年配の方の中にはどこの包み紙か気にされる方もいらっしゃいます。

スポンサーリンク

以前住んでいたところでは、デパートが2つありました。Aデパートは老舗でターゲットが年齢層高めなところ(値段もお高め)。Bデパートは歴史が浅く、若い世代もターゲットにしたところ(リーズナブルなものもある)。どちらもその季節にはお歳暮コーナーが設けられます。

私の知り合いが、目上の方へBデパートからお歳暮を贈ったところ

「Aデパートの包み紙ではない!馬鹿にしているのか?」とお叱りを受けたそうです。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

包み紙を気にされる人もいますので、義理の両親に贈るときや上司、取引先に贈るときは、この点を気をつけましょう!

両親に贈ると喜ばれるものはなに?

もっとも頭を悩まされるのは何を贈ったらいいのか?ということですね。

ついつい自分がもらってうれしいものを贈りたくなってしまいますが、まずは両親に何がほしいか必ず聞きましょう!ほしくないものをもらっても迷惑なだけですからね。

「何でもいいよ」「特にないよ」と言われれば、考えていた候補を挙げて選んでもらいましょう。

最近のお歳暮で喜ばれる商品は?

お歳暮の定番といえば

・ハムやソーセージの詰め合わせ
・ビール
・食用油セット
・洗剤
・コーヒー
・高級な魚介・肉類
・商品券、カタログギフト

など、消え物が基本ですね。

会社の上司や取引先など好みがわからない人へは、無難に商品券やカタログギフトを贈る人も増えているそうです。

個人的には商品券やカタログギフトより物が嬉しいですが、好みじゃないくらいなら選べるものの方がいいですね^^;

ちなみに、私は結婚1年目のとき実家の両親へ高級ハム詰め合わせを贈ったことがあります。奮発して5000円のコースです。生ハム入りで、こだわりのハムも入った、味も百貨店で試食した中で1番美味しい(量は少ないけど)ものを選んだつもりでした。

夫が「前の職場の上司は毎年これをリクエストする」と、言っていましたし、どれだけ喜んでもらえるだろう?と自信満々だったのですが…

母の反応は期待したものではありませんでした。

「こんな高級なもの食べ方がわからない」
「たくさん量が入っている方がよかったのに」
「来年から普通のハムがいいわ」

と、不評でした( ;∀;)

うちの母の場合、特別感のある高級なものではなく、チャーハンに入れたり、お弁当に入れられる気軽な感じがよかったみたいです。汗

それ以来、ボリュームのあるハムを選ぶようになりました!(ハムは毎年もらっても嬉しいらしいです)

まとめ

初めて両親・義理の両親にお歳暮を贈るときのポイントをまとめると…

・まず何がほしいかリクエストを聞く
 →なければいくつか候補を挙げてみる
・12月中旬には到着するように準備する
・早く動けばお得に購入できる
・包み紙は中身よりも重要なことがある

ですね。

最初は面倒だと感じるかもしれませんが、お歳暮で日頃の感謝を伝えてみてはいかがでしょうか?きっと喜んでもらえると思います^^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)