健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

睡眠アプリで満足できなかったあなたへ!最新の睡眠計がスゴすぎる!

sleep_R


仕事が忙しくて睡眠時間があまりとれないのに、寝付きが悪い。
しかも夜中に何度も目が覚めてしまう。

こんなお悩みはありませんか?
実は、現代人の5人に1人が、眠りに何らかの悩みを持っているのだそう。
たしかに睡眠時間が足りていないかも…でも人によっては短時間睡眠で十分という人もいます。
短時間でもOKな方は睡眠の質がいいんでしょうね。
逆に、睡眠時間は長いはずなのに疲れがとれない…という方は、浅い睡眠になっているのかも?

みんなが知りたい睡眠の質を上げる方法!
そのためにはまず今の状態を知るところからですよね。

最近ではスマホで睡眠の質を計れるアプリが人気ですが、「睡眠の質がいいのか悪いのかわからない」「イマイチ信憑性がない」など不満に思っている人も多いようです。

スポンサーリンク

睡眠アプリは信頼出来ない?

私もどれくらい熟睡できているか睡眠の質が知りたくて、AndroidやiPhoneの人気アプリを片っ端から試してみましたが、イマイチ信用できないというか…

そもそも睡眠アプリはどうやって睡眠の質を判断しているのかというと、枕の下や横、体の下に敷いて、呼吸音や寝返りによる振動で判断しています。
そのため、枕やベッドマットの素材によって、結構違うんですよね。
試しに枕を固いものから柔らかいものに変えてみると全く違う結果になりました。
そのため、ゲームとか占いのように参考程度に考えるといいのかも。
ただ自分の睡眠の状態を知って睡眠の状態を上げたいのであれば、あまり過信しすぎない方がいいでしょうね。

最新の睡眠計の機能がスゴすぎる!

もっと本格的に睡眠の状態を知りたいなら、ベッド設置型という手もあります。
最近話題なのは、アイシン精機から発売された睡眠計「ねむりモニター」

4本足のベッドでのみ使用ができますが、ベッドの足に設置&スマホに設定!あとは毎日寝るだけでOK
スマホやタブレットで自分の睡眠の状態を知ることができ、さらに眠りの弱いところにアドバイスまでしてくれるとか!
これは気になる!ということで詳しく調べてみました。

睡眠計「ねむりモニター」で何がわかるの?

(1)睡眠時間
基本ですが、何時に寝て何時に起きたか?がわかります。
ベッドに入ったけれど、ゴロゴロしているだけかすぐに寝たかもわかっちゃいます。

(2)5つの指標で睡眠力チェック
入眠力…寝付きはいいの?眠りは浅くない?
深眠力…寝始めの3時間でいかに深く眠れたか?
持眠力…夜中に目覚めることなく眠れるか?
完眠力…起きたい時間より早く起きないか?
起床力…起きる時間にすぐ起きれるか?

めちゃくちゃ詳しいですね。
結果は五角形のグラフで表れるので、睡眠の質が一目瞭然!
ここまでのことができる睡眠計ってすごいですね。

(3)睡眠の質を採点
WS000903
100点満点中睡眠の質は何点か?採点してくれます。
何点かわかるので前回と比べて良くなっているかどうかわかりやすいですね!

(4)睡眠力UPのためのアドバイス
結果の分析だけでなく、その結果に応じたアドバイスが受けらるようです。
睡眠の豆知識も意外と役立つかも。

睡眠の履歴は1ヶ月保存でき、いつでもスマホやタブレットでチェックできます。
さらにプレミアムサービス(月額324円)を利用すれば、最長で5年のデータを保存できるそうですよ。

ねむりモニターが使える条件は?

なかなか面白そうな睡眠計「ねむりモニター」ですが、使用のためにはいくつか条件があるようです。

私も早速使ってみたかったのですが、4本足のベッドではなく…( ;∀;)
公式サイトでは、ベッドと睡眠計のセット販売もあるようなので、こちらを利用してもいいかもしれません。
睡眠の質を改善するには、まずは今の睡眠状態を把握することから始めた方がいいですね。

『ねむりモニター』公式サイト
http://www.asleep-bedroom-project.com/

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)