健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

嫁へのクリスマスプレゼントの渡し方!サプライズの注意点は?

xmas (5)_R

奥さんにクリスマスプレゼント渡す予定。
でも普通に渡したのでは面白くないから、サプライズな渡し方がしたいという方もいますよね。
今回は、奥さんへのクリスマスプレゼント渡し方についてご紹介します。

スポンサーリンク

嫁へのクリスマスプレゼントの渡し方8選!

クリスマスの日をより良くするのが、プレゼントを渡すときの演出…
クリスマスプレゼントの渡し方で奥さんを喜ばせるサプライズな渡し方はどんなものがあるんでしょうか?
場所別のおすすめの渡し方をご紹介します。

自宅での渡し方

ぬいぐるみに付けて渡す

私の知り合いの体験談では、ピンクのくまのぬいぐるみにネックレスをかけてプレゼントされたようです。
最近では、結婚式で自分の生まれた時の重さのぬいぐるみを親にプレゼントすることがありますよね。
そのぬいぐるみがあるなら、実家から借りてそれにつけるというのもありです。
元から大切にしているぬいぐるみでも良いですし、買ったものでも◎

部屋の中に隠して探してもらう

宝探しのようにヒントを書いたメモを色んな所に隠して最終的に見つけてもらいます。
面白さとサプライズ感を味わうことが出来ます。
聞いた話では、宝探しが凝り過ぎて途中ぐらいから面倒になってきた…というぶっちゃけ話を聞いたことがあります。
あくまでプレゼントを渡すのが目的なので凝り過ても良くないようですね。

宅配の花につけて渡す

花屋さんにお願いできるなら花束の中に忍ばせ、宅配で届けてもらうのもロマンチックですね。
花束も奥さんの好きな花を入れて店員さんと相談しながら組み合わせを選ぶとなお喜ばれます。

バルーンをつけて渡す

プレゼントにバルーンをつけて寝室にこっそりセットしておくのも良いですよ。
プレゼント用のバルーンでプレゼントをより豪華に演出出来ます。
ネットで頼めるバルーン専門店がたくさんありますよ。

ガチャガチャの中に入れて渡す

ガチャガチャの玩具を買ってその中のカプセルに忍ばせ回してもらって渡すサプライズ方法も。
他のカプセルにはキャンディーやチョコレートを入れておき「一つだけ当たりが入ってる」と伝え回してもらいましょう。

外出先での渡し方

ディナーの席で渡す

夜景の綺麗なホテルのレストランなどで渡すのも雰囲気が出て良いですね。
女性はロマンチックな雰囲気に弱いです。
食事が終わってデザートが運ばれたらそのタイミングで渡しましょう。

スポンサーリンク
イルミネーションの中で渡す

外出した帰り際のクリスマスのイルミネーションの中で渡すのも素敵ですね。
食事のときに「クリスマスプレゼントはないのか…」と少しガッカリさせておいてからなので、余計に喜ばれるかも!
イルミネーションの綺麗なスポットを事前に調べて、寄り道をしてそこで渡すのも女性には嬉しいサプライズです。

クリスマスプレゼントを嫁にサプライズで贈る時の注意点は?

クリスマスプレゼントで陥りやすい失敗ってありますよね。
私が聞いた失敗談を元に注意点をまとめました。

奥さんの趣味を把握しておく

よく聞くのが、奥さんの好みのプレゼントや演出でなかったということ。
「折角演出は完璧なのにプレゼントの中身が的外れだった…」、反対に「プレゼントは嬉しいけど、この演出は嫌…」など。
私が聞いた話では、フラッシュモブをお願いして最高の思い出を計画したのに奥さんが激怒して帰ってしまったとか…
派手な演出は大嫌いで目立ちたくなかったのに…というのが奥さんの本音。
喧嘩にもなるので、奥さんの好きなプレゼントや演出をきちんと把握しましょう。

力を入れ過ぎない

先ほども取り上げましたが、宝探し風の演出でサプライズが凝り過ぎていて面倒くさくなったという話も…
やり過ぎは、お金がかかったりと下手をすると奥さんを怒らせる原因に…
一生懸命考えたことで二人とも不機嫌になっては、折角楽しめる時間がもったいないですよね。
手抜きはダメですが、ほどほどの演出で喜んでもらいましょう。

照れをなくす

折角サプライズをしたのに、照れから素直になれず余計な一言をいって喧嘩になったという話はかなり聞きます。
クリスマスのサプライズは相手を思っての行動ですよね。
その日は、相手への感謝の気持ちを素直に出すようにしましょう。
きっと素敵なサプライズクリスマスが送れますよ。

まとめ

奥さんを喜ばせるクリスマスプレゼントの渡し方はたくさんあります。
サプライズの渡し方と合わせたおすすめの演出がキャンドルを使うこと!
ペットや小さなお子さんがいる人にはおすすめ出来ませんが、自宅での食事のときやお風呂をキャンドルで灯すと雰囲気が出ていいですよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)