健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

初めての喪服の選び方|どこで?値段は?実際に購入してみた!

20140906_1542162_R

20代後半、結婚1年目。
旦那の親戚関係の法事に参列することになりました。
学生時代はリクルートスーツでやり過ごしていましたが、さすがにきちんとした喪服を買わなければ!ということで、喪服を探し始めました。
私が事前に調べたこと、実際に選ぶ際の気付きについてまとめてみました。

スポンサーリンク

初めての喪服の購入場所は?どこで買ったらいいの?

まず、喪服を買ったことがない私はどこで買うかさっぱり。
ネットで調べたところデパートで購入している人が最も多く、次にイオンモールなどのショッピングモール、青山・アオキといった紳士服売り場などで買う人が多いみたいです。
とりあえず百貨店のフォーマル売り場に行ってみましたが、場違い感が半端ない!
値段を大体リサーチして、試着することもなく退散しました。
ちなみにそこでは「20代後半で7万円くらいを目安に」ということでした。

7万か・・・ちょっと高いな。
ということで、「紳士服の〇〇」に行ったのですが、デザインは2パターン。
値段はたしかに安いけれど、これでは選びようがありません。

そこで県内で1番大きなゆめタウンへ。
ここなら、割りとリーズナブルで種類も多そうと期待して。
(ゆめタウンとは中四国九州に100店舗以上を抱える大型スーパー)

ゆめタウンのフォーマルウェア売り場は、めちゃくちゃ広くてびっくり!
これは百貨店の2倍くらいありますがな…
最近は皆さんこういうところで買う人が多いのかもしれませんね。

しかし広すぎて、数が多すぎて何から見たらいいかわからない…
お値段も2万円台~7万円台まで幅広いです。
取り扱いのブランドもPrivate Labelから東京ソワール、東京イギンまで品揃え豊富!
たくさんありすぎるので、店員さんにアドバイスいただきながら試着しました。

20代後半女性におすすめのデザインは?

初めての喪服は、ボレロ(ジャケット)+ワンピース。
デザイン面でまず大きく分かれるのが、今1番似合うものか、長く着れる飽きないデザインか?ということ。

とりあえず1着!という場合は、「ファーストフォーマル」のコーナーは可愛らしいデザインが豊富ですし、値段もリーズナブル。
リボン付きや、ボタンが大きいもの、ボレロの丈が短いものは若々しい印象を与えます。
反対に10年着るぞ!という場合は、落ち着きのあるシンプルなデザインがいいでしょう。
ジャケットの丈は短すぎないものを選び、リボンやレースなどを避け、飽きのこないデザインがおすすめです。

ワンピースの丈は?形は?

喪服のスカートは膝が出ていなければOK。
でもイスに座ったりすることを考えると、膝ギリギリ隠れる長さではなく、余裕を持ってスネくらいあるものがいいそうです。
シルエットはタイトスカートは和室で足が崩しにくいので、裾が広がるフレアスカートがいいでしょう。

スポンサーリンク

デザインによってサイズが違う!

私は普段の服はMサイズなのですが、喪服は9号だったり、11号だったり。
肩幅とか身幅がデザインによって号数が違うので、どんどん試着して合うものを探しました。
ちなみに胸が大きめの方は、ノーカラーよりもテーラードカラー(リクルートスーツの襟の形)の方がスッキリして見えます。
特に、細身のデザインを選ぶときはテーラードがおすすめです。
こんな襟もあります。
IMG_18112_R

ちなみに喪服のワンピースのファスナーは8~9割後ろ開きなんですよね。
慣れれば、自分で閉めたり開けたりできるのでしょうが、身体の固い私は一苦労…
できれば前開きがいいなと思いました^^;
20140906_1520412_R

ゆめタウンでは、東京イギンのものを4着試着しました。
デザインはすっごく綺麗でスタイルがよく見えるのですが、肩幅と身幅がしっくりこず・・・百貨店に向かいました。

ついに購入!気になるお値段は?

最終的に別の百貨店(広島福屋)で購入!
・ほどよいジャケット丈
・襟がおしゃれ
・フレアスカート
・前開きワンピ
そして、きつくないし動きやすい!(ここ重要)

気になるお値段は割引なしで約6万円
店員さんに喪服の値段の違いを聞いてみたら、大きく違うのはブランド名製造場所なのだそうです。
(同じ東京イギンでも中国製と日本製で価格は倍違う)
セールの時ならもう少しお安く買えたでしょう。
でもセール時にいいものが残っているとは限りませんし、とりあえず購入できてよかったかなと。

ブランド喪服はネットで買えるの?

ちなみに通販でも同じメーカーのものがないか調べてみましたが、残念ながら大手ブランドの喪服を見つけることはできませんでした。
通販といえば楽天やニッセン、ベルメゾンなどが有名ですよね。
どんな喪服が取り扱われているか見てみました。
1万円~2万円の商品が多く、平均価格はかなりお安い!種類も豊富!
ただ若い人向きのデザインは膝丈が気になります。座ると膝が見えちゃいそうなものも結構多いです。
これはある程度の知識がないと購入するのはちょっと怖いかも。
初めての喪服購入なら、まずは百貨店など接客がきちんとしたところで色々試着してみることをおすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • Aaa
    • 2016年 1月 02日

    ものすごく参考になりました

    • 管理人
    • 2016年 1月 05日

    Aaa様

    コメントありがとうございます!
    私の体験談でしたが、少しでもご参考になれば幸いです。
    嬉しいコメントありがとうございました。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)