健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

車の革シートに日焼け止めが…!落とし方は意外と簡単?私の体験談

kuruma_R

先日、うっかり車の座席に日焼け止めを付けてしまいました!
黒いレザー(合皮)のシートに白い跡が、ベッタリと…
数ヶ月前に購入したばかりの車なので、超ショックです(T_T)
夫には怒られるし、なんとかすっきり取る方法はないのか!?

我が家の場合、コンビニでも購入できる「アレ」でスッキリキレイになりました!

スポンサーリンク

車の革シートに日焼け止めが付いてしまった!

家を出る前はバタバタで…日焼け止めも高速で塗って出ます。
一応、手の平は洗うようにしていたのですが、残っていたのか??車の座席に白い跡が所々付いてしまいました><

座席は、合皮の黒のシートなので、白いのが余計に目立つんですよね。

乾いてしまってから気づき、慌ててウエットティッシュで拭いても全然取れない…!これはヤバイ!!!

車の内装付いた日焼け止めの落とし方!私の場合

まず、ネット検索で色々調べましたが、どれからやればいいかわからない。(@_@;)

中性洗剤?ベンジン?専用の洗剤??
どれから試そう…?

でも、日焼け止めって普通にクレンジングで落とすよな?
と、気付きコンビニでクレンジングシートを購入してみました。
お肌に使うものなら合皮にも使えるんじゃない?ということで。

スポンサーリンク

クレンジングシートは200円台~と、お手軽です。
もし駄目でも、自分で使えばいいですしね。

クレンジングシートは意外と種類豊富が豊富でしたが、私が選んだのは、@コスメ第2位のクレンジングシート。300円くらいでした。

取り出して触ってみると、しっとり柔らかい肌触りでお肌への負担も少なそう。
微妙に泡がたちますが、洗い流し不要のタイプです。

まずは、座席の下の方の目立たないところを拭き拭き。
そのあと乾いたガーゼで乾拭きして、色落ちなどないかチェックです。
(パッチテストですね)

大丈夫だったので、いよいよ白くなった日焼け止めを拭き拭き!

すると…落ちている!!!

黒いシートが汚く白く汚れていたのが、落ちています!
ちょっと感動です。

おわりに

クレンジングシートを使った日焼け止めの落とし方は簡単ですが、必ず目立たないところでパッチテストを行ってから試してみてくださいね。

座席の汚れは、カーケア専門店でクリーニングしてもらえることもあります。
(実は以前、油をこぼしてしまい、お世話になってことがあるんです^^;

今回はなんとか落ちましたが、日焼け止めが付いてから時間が経つと取れにくくなりそうです。
日焼け止めを付けている人は、毎回、車内に付いてしまっていないかチェックした方がいいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)