健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

恵方巻き2015の方角は誰が決める?由来や黙って食べる理由はなぜ?

setsubun_ehoumaki_boy_R

今年も恵方巻の季節がやってきましたね!
毎年、巻き寿司の丸かぶりはするけど、恵方巻の由来や意味って意外に知らないですよね。
そこで、今回は恵方巻のあれこれをご紹介しましょう!

スポンサーリンク

恵方巻き 2015年の方角は?どうやって決めているの?

2015年の方角は、西南西 です!

恵方巻の方角ってどうやって決まってるのか不思議に思いますよね。
実は、その年の方角は暦(こよみ)上でその年の丙(ひのえ)の方角で吉方位・最も良い方向に当たる向きなんです!
その方角は、歳徳神(としとくじん)というとても綺麗な姫神様がいる方角なんだそうです。
恵方巻の向きもそうですが、その年その方角の神社にお参りに行くと良いことがあるとも言われています。

恵方って流行語大賞のように誰かが選んで決めているのかと思いましたが、暦にしたがってすでに決まっているものなのですね。

恵方巻きの由来は?

恵方巻のことを私の地域(関西)では丸かぶり寿司・太巻きと呼ぶんです。
今回は関西地域についてお話していきますね。

巻き寿司を丸かぶりする習慣は海苔屋が考案したなど諸説ありますが、私が教わったのは、家の中にいる悪い鬼(邪気)を追い払うために、鬼に太い巻き寿司をかぶりついているおぞましい顔を見せつけて食べることで鬼(邪気)が逃げ出し災いを去らせるというもの。
そして、方角を向いて食べるのは、鬼がいなくなり一年幸せに暮らせるようにとの思いからなんです!

なぜ巻き寿司かというと、それは昔から巻物が縁起のいい物として扱われたところからなんだと教わりました。
おせちの中の伊達巻き・昆布巻きがそれですね!

スポンサーリンク

恵方巻が関西以外の各地に浸透したのはまだ10数年前と浅いようですね。
てっきり全国的な行事だと思っていました^^;

恵方巻きの食べ方!黙って食べる理由は鬼に見せつけるため!?

setsubun_akaoni_mame_R
巻き寿司を食べる時は無言です!
丸かぶりする前に大笑いする習慣のある地域もありますが、私の所はしません。
おそらくこれも鬼に残酷な姿を見せつけるんだと思いますが…
地域によってはお百度参りなど『無言』で行うということが神事にあたるからだという説もあります。

私の地域の場合は、黙々と食べる後ろ姿が獲物に必死でくらいついているように見えて鬼に「こんな家、二度と来るもんか!」と思わせるためなんだそうです。
なんだか笑っちゃいますよね^^

家の玄関には、いわしの頭をひいらぎの枝に刺したものを飾ります。
これも、鬼に「なんて恐ろしいことをする家なんだ!ここには入らないでおこう!」と知らしめるためなんだそうです。

まとめ

私の地域の場合、恵方巻には徹底的に鬼を追い払う気持ちがあります。
皆さんの地域はどんな捉え方がされているんでしょうか?

恵方巻っていろいろ知ると地方色が出て面白いですね^^
最近は海鮮絵巻やエビカツ絵巻・トンカツ絵巻などの変わり種も出て美味しくなりましたね!
デザート版のものもコンビニなどで売っていたり、なんでもあり!?みたいな笑
恵方巻について参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)