健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

テレビの転倒防止マットの効果とはがし方のコツをご紹介!

taishinjeru (1)_R

地震対策で、テレビの転倒防止のためにジェルマットを付けている方も多いでしょう。

でも、このジェルマット、家具の移動や引っ越しの時になかなか剥がれなくて困ったことはありませんか?

今回は、テレビの転倒防止ジェルマットのはがし方について、我が家の体験談も交えてお伝えします!

スポンサーリンク

テレビの転倒防止マットの効果がすごい!

私が使っている商品は、家電量販店で売られていたバッファローのジェルマットです。
テレビを購入するときに、売り場の横に置いてありました。
地震で液晶テレビが倒れると画面が割れてしまうし危ないと思い、テレビと一緒に購入したんです。

「iBUFFALO耐震ジェルマット 4枚入り」

こんなグッズで本当に転倒防止の効果があるのかなと、実際に使ってみるまでは信じられなかったんですよね。

でも、付けてみるとすごい粘着力で驚きました!

業者の人にテレビを設置してもらう時にジェルマットを付けてもらったんですが、後で少しテレビの位置を動かそうかと思っても全然動かないんです。

こんなに効果があるとは正直思っていなかったので、びっくりしました。

テレビの転倒防止ジェルマットのはがし方

taishinjeru (2)_R

ジェルマットを使ったことがある人は、なかなか剥がれなくて困ったことがあるでしょう。
無理に剥がそうとしてしまい、テレビ画面の部分を持って引っ張ると、設置面の台が壊れてしまうことがあります。
剥がすときに家電製品や家具へのダメージを防ぐため、無理に剥がすのはやめましょう。

スポンサーリンク

ジェルマットの剥がし方のコツ

耐震ジェルマットを剥がすときは、上に引っ張らず、台座の部分を持って端からゆっくりとねじるようにしてみてください。

それでも剥がれない時は、次の方法を試してみましょう。

1.定規やプラスチックカード、ヘラ等の少し硬めで平たいものを用意する。

2.ヘラなどを水で濡らし、テレビと家具の設置面に差し込んで少しずつ剥がす。
このとき、ヘラや定規を左右に動かすようにしながら差し込んでください。

3.ジェルマットが剥がれたら、再度張り付いてしまわないように、クリアファイルや下敷きなどを挟んでおく

我が家のテレビを動かすときは、定規の角を差し込んで、少しずつゆっくりと剥がすようにしました。

この時、急がず慎重に進めることが大切です!

ジェルマットを貼っているのは一か所ではありませんよね。
一つ剥がせたことで安心していると、他のところを剥がしている時にすぐにまたくっ付いてしまうんです^^;
これが結構大変でした。

テレビの転倒防止 マットの外し方(その他のやり方)

我が家のジェルマットは定規を差し込むことで剥がれましたが、それでもどうしても剥がれない時は、中性洗剤や石鹸水を使うといいようです。

先ほどの章で、ヘラや定規を水で濡らすと書きましたが、そこに中性洗剤を混ぜたり、水の代わりに石鹸水を使うという方法です。

中性洗剤や石鹸水を使うと、水より滑りやすいため、ジェルマットが剥がれやすくなるんですね。

まとめ

テレビの転倒防止のためにジェルマットを使うことは、とても効果があります。
その反面、なかなか家具から剥がれないことがありますので、剥がすときは無理に引っ張らないでくださいね。
ジェルマットを貼っている期間が長いほど剥がしにくくなりますので、定期的に動かしたり、ジェルマットを交換するのがおすすめです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)