健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

食事中に鼻をかむのはマナー違反?海外や日本の場合について

食事中に鼻水が止まらないことってありませんか?
特に花粉症の時期は辛い思いをしている人も多いですよね。
そんな時、人前で鼻をかむのはマナー違反になるのでしょうか。

海外の場合や日本の場合について、また対処法について考えてみました。

スポンサーリンク

食事中に鼻をかむのはマナー違反?

食事中に鼻水が出てきてしまうのは、生理現象ですし、よくあることです。
しかし、出てきた鼻水をその場でかむことについては、賛否両論ありますよね。
ネットや周りの友人の意見を聞いてみると、マナー違反までとはいかないけど避けてほしいという意見が多いようです。
そこで、賛成、反対それぞれの意見をご紹介します。

「食事中に鼻をかむのはNG」

まず、食事中に鼻をかむのはNGという方の意見を紹介します。

「鼻水をかむときは大きな音がするし、一緒に食事している人や同じ場所にいる人が不快な思いをするので反対だ」という意見が圧倒的に多いです。

確かに、鼻水はキレイなものではありませんし、自分が食事しているときに鼻をかむ大きな音が聞こえてくるといい気持ちはしませんよね。

「食事中に鼻をかむのはOK」

次に、食事中に鼻をかむのは問題ないという意見をみてみると…

賛成派の意見としては、「出てきてしまうものは仕方ないので、そのままにしておかれるよりも鼻をかんでほしい」というのが、主な意見でした。

鼻水というものは、我慢しようと思って出てくるのをおさえることはできないものです。
垂れたままにしておくよりは、鼻をかんでもらったほうがいいというのも分かりますね。

鼻をかむのはマナー違反か 海外の場合

それでは、日本以外の国では食事中に鼻をかむのはどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

海外では、人前で鼻をかむことはマナー違反ではないと考える国がほとんどのようです。
むしろ鼻をかむことよりも、鼻をすするほうがマナー違反だとされています。

私の友人は、鼻をすすっていると知らない人にティッシュを渡されたことがあると言っていました。
鼻水をすすることは飲み込んでしまうということなので、かんで出してしまった方がいいと言われたそうです。

そのくらい、海外の人にとっては鼻水をすするというのは不快なことのようです。
日本のマナーとは反対なので、注意したいですね。

鼻をかむこととマナー 日本ではどうすべき?

鼻をかむのはNGという人の中には、「静かに鼻を拭いたり押さえることはアリ」という人もいました。
この方法なら、大きな音で迷惑をかけることもないですし、私も鼻水が出るときはそうしています。

鼻水が出ている人で、すすっている人がいますよね。
私は鼻水をかむことより、すすることの方がよくないと思います。

花粉症や鼻炎による鼻水は、自分の意志で止めることができないですよね。
きっと苦しんでいる人は多いはずです。

大きな音で面と向かって鼻をかむというのは止めてほしいですが、静かに鼻を拭いたり押さえるようにすることで、周りに配慮している気持ちが伝わるはずです。

最後に

鼻水が止まらないのは、わざとではないですし仕方ありませんよね。
しかし、垂れてくる鼻水をそのままにして食事をしている人を見るほうが、不快に感じます。

大きな音を立てて鼻をかむのは失礼なので、鼻を拭いたり押さえたりするといいですね。
そして、どうしても我慢できないくらい鼻水が出てきてしまったら、トイレで鼻をかむように配慮することをお勧めします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)