健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

お歳暮のローストビーフの食べ方!アレンジレシピ3選

oseibo_niku_r

お歳暮でローストビーフをいただくと嬉しいですが、食べ方に困ったことはありませんか?

普段あまり、ローストビーフを食べる機会がないという人も多いと思います。今回は、ローストビーフの食べ方についてお伝えしますね。

スポンサーリンク

お歳暮のローストビーフの食べ方

切ってそのまま食べる

そのまま食べる場合、あまり厚く切ってしまうと食べにくいので、薄く切るのがおすすめです。

お肉の繊維に対して直角に切るようにすると、食感が柔らかくなって美味しく食べられます。ソースが添付されていることが多いので、ソースをかけて食べましょう。

サラダに入れる

サラダに入れる場合も、薄切りがおすすめです。いつもより少し豪華なサラダになってちょっと贅沢な気分になりますよ。

サンドイッチにする

サンドイッチの場合も、サラダと同様に薄切りが食べやすいです。塩気が強いので、野菜と一緒に挟んで食べるととても美味しく食べられます。

ステーキにする

ステーキの場合は、厚切りがおすすめです。フライパンで両面を少し焼いてください。薄すぎると、焼いたときに硬くなってしまうので気を付けましょう!

スポンサーリンク

お歳暮のローストビーフアレンジレシピ3選

我が家でよく作るローストビーフを使ったアレンジレシピを紹介します。

ローストビーフ丼

1.鍋にみりん、酒を入れて煮きり、しょうゆ、さとう、おろしにんにくを加えてひと煮立ちさせる

2.ベビーリーフを洗っておく

3.器にご飯を盛り、1で作ったソースをかける

4.3のご飯の上にベビーリーフを乗せ、ローストビーフを盛り付ける

5.お好みで温泉卵やゴマを乗せたら出来上がり

サンドイッチ

1.玉ねぎを薄切りにして水にさらした後、水気をキッチンタオルで拭いておく

2.トマトを薄い輪切りにしておく

3.レタスを洗って食べやすい大きさにちぎる

4.バターを薄くぬったパンに、マヨネーズをぬる(マヨネーズはお好みでマスタードを入れたものをぬっても美味しいです)

5.レタス、トマト、玉ねぎ、ローストビーフをパン(バゲットも美味しい)に挟んで出来上がり

ローストビーフのパスタ

1.パスタを茹でる

2.水菜を洗っておく

3.フライパンにオリーブオイル、ニンニク、バターを入れて熱して香りを出す

4.3にパスタの茹で汁を適量入れ、茹で上がったパスタ、ローストビーフ、水菜を入れてさっと混ぜる

5.塩、こしょうで味を調えれば出来上がり

まとめ

ローストビーフはそのまま食べても美味しいですが、塩気が強いのでサラダにしたり、簡単な料理にして野菜と一緒に食べるととても美味しく食べられます。

たっぷりの野菜に好みのドレッシングをかけてローストビーフと一緒に食べると、意外とヘルシーですよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)