健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

いちじくの驚くべき効能11個!女性ホルモンにも良いって本当?

ichijiku (1)_R

いちじくは、美味しいだけでなく、栄養豊富で体によいと言われる食べ物なのです。特に女性の方は、積極的に食べた方がよいと聞いたことがありませんか?

今回は、いちじくの驚くべき効能についてご紹介しましょう。

スポンサーリンク

いちじくの効能11

昔から「不老不死の果物」として民間療法にも利用されていたいちじく。果実はもちろん茎や葉っぱ、果汁など余すことなく使えます。

二日酔い

飲み過ぎた時や食べ過ぎた時は、いちじくを食べてみましょう。いちじくが含む酵素には、二日酔いを抑制したり消化を促進させてくれる効果がありますよ。

風邪の予防

消炎作用があるいちじくは、咳や喉の痛みを緩和してくれます。また祖母の教えでは、風邪で弱った体に栄養素を豊富に含んだいちじくを食べることで回復を早めてくれるんだとか。

イボや痔

いちじくの茎から取れる乳汁を塗るとイボや痔に効果があると言われています。他にも肌をスベスベにしたり炎症を抑える効果も。

高血圧

いちじくは血圧を下げる効果もあります。いちじくの葉っぱを乾燥させて煎じたものを空腹時に飲むと血圧を下げると言われています。

糖尿病

糖尿病を引き起こす原因の一つがビタミンやミネラル、鉄分の不足。それらを多く含むいちじくが糖尿病に効果があります。デザートで1日2~3個食べるか、水で煎じて飲むのが効果的です。

ガン

いちじくのベストアルデヒドが抗がん作用がありガンに効果的と言われています。また豊富な栄養素を摂取出来ることも療養食として食べられる理由です。

不妊症

いちじくは妊活中の人に一押しのフルーツ。いちじくに多く含まれる鉄分が排卵障害の改善に役立ちます。また妊婦さんにもおすすめの食べ物。栄養価の高いいちじくはお腹の中の赤ちゃんを健康に育ててくれます。

スポンサーリンク

便秘の解消

食物繊維が豊富ないちじくは整腸作用があります。食物繊維が腸に溜まった便を押し出してくれるので便秘の解消になります。

美肌効果

血液をきれいにしてくれる効果と腸内環境を整えてくれるいちじくは、美肌効果の期待大。血液がきれいだと新陳代謝も活発になり様々な細胞の機能を高めてくれます。また腸は栄養素を吸収する場所。腸が荒れていると正常に働かなくてお肌や体調に影響します。腸内環境を調えることも美容には大切なことなんですね。またいちじくの果汁にはお肌に潤いを与える効果も。

美白効果

いちじくに含まれているポリフェノール類がシミの原因であるメラニン色素を抑えたり、活性酸素を抑えお肌の酸化を抑制する効果があります。

女性ホルモン

いちじくには女性ホルモンの乱れを調えてくれる効果が。いちじくの種子の部分には植物性エストロゲンが豊富。この植物性エストロゲンの構造が女性ホルモンのエストロゲンとよく似ているんです。このエストロゲンの作用でホルモンの乱れを調えてくれるんですね。整理不順や更年期障害、生理痛など女性特有の症状に効果があります。

まとめ

以前、母がデザートにいちじくを出してくれた時、「いちじくは女の人がしっかり食べないといけないのよ。」と言っていましたが、こういう効果があるからだったんですね。

その時は分けも分からず食べていましたが、こういう効果があると分かると意識が変わりますね。デザートでいちじくを食べる機会が増えるかも^^

いちじくを食べる時のポイントは、熟したものを食べること!未熟な物は逆効果になってしまうのでご注意を。またドライフルーツは栄養価がさらに高くなる分糖分も多くなります。食べ過ぎて太ってしまったということがないように。

女性におすすめのフルーツ・いちじくの効果を知って積極的に食べましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)