健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

部屋を涼しくする方法 エアコン以外でできること6選!

katorisenkou_R

暑い日はついついエアコンのリモコンに手が伸びますが、節約のために付けないようにしている人もいるのでは?
エアコンなしでも部屋を涼しく快適に出来る方法があれば知りたいですね!
そこで今回は、エアコン以外で部屋を涼しくする方法についてお伝えします。

スポンサーリンク

部屋を涼しくする方法 エアコン以外の対策6選!

節約や体のことを考えてエアコンを付けずに過ごしたいときもありますよね。
蒸し蒸しする暑い日、エアコン以外に部屋を涼しくする対策はどんなものあるんでしょうか?

換気扇を使って風を入れる

まずは、外の新鮮な空気を中に入れましょう!
しかし、ただ単に窓を開けるだけでは風が入ってこないこともあります。
そんな時は、換気扇を回して風が中に入ってくるようにしましょう!
効率よくするポイントは、窓を2箇所開けること!
風の入り口と出口を作ることで部屋全体に新鮮な空気が入ってきます。

窓の外側にすだれをかける

窓に直射日光が当たると室温が高くなってしまいます。
それを防いでくれるのがすだれやサンシェード!
特にすだれは、安い割に良い働きをしてくれるんですよね。
適度に直射日光を防ぎ、隙間から外の空気が入りやすい構造になっています!

打ち水をする

ベランダや窓辺に打ち水をすると、部屋に入って来る風を冷たくして部屋を涼しく出来ます!
打ち水文化の根付く京都でも数年前に打ち水をより推進させようとするイベントがありテレビでも放送されました。
昔からある知恵で部屋を涼しくしましょう!

窓辺やベランダに植物を置く

友人の話では、ベランダに植物をたくさん置くことで涼しくなったんだとか!
背の高い植物で緑の葉っぱの多いものとすだれを使うことで、エアコンなしの時間が増えたそうです。
植物にあげる水が打ち水効果になったり、植物自体からマイナスイオンが出たりと部屋を涼しくしてくれる要素がたくさんあるんですね!
虫も寄ってきやすいので、蚊取り線香は必需品だそうです。

グリーンカーテンを作る

屋外の窓辺にスペースがある人は、育てやすいゴーヤでグリーンカーテンを作ってみては?
グリーンカーテンは、すだれ効果と窓辺に植物を置く2つの効果を合わせ持っているので部屋を涼しくするには最適!
特に最強の組み合わせなのが、すだれ+グリーンカーテン!
すだれ+グリーンカーテンにしてから、エアコンなしで過ごしているという人も…

スポンサーリンク

体感温度を下げる

こちらは部屋の温度そのものではなく、自分の体感温度を下げて涼む方法です!
脇の下や足の裏に冷却シートを貼ったり、手や足を水に付けると涼しくなります。
私の場合、エアコンを節約するためにつけない時は冷たいシャワーを浴びて過ごすようにしています。

部屋を涼しくする方法はエアコン以外でも出来ることがいろいろあります。
自分の住まいに合った方法で部屋を涼しくする対策をしましょう。

暑さ対策 扇風機の効果的な使い方

打ち水も植物を置くスペースもないという人は、扇風機を使う手段が有効ですね!
扇風機をより効率よく効果的に使うにはどのような工夫をすればいいんでしょうか?

扇風機を置く位置

扇風機を置く場所は開けた窓の前が効果的!
部屋の温度が外の温度より高い時は、内側に向けて扇風機をかけると良いです。
窓を開けても風が全く入ってこない時は、逆向きに外に向かって扇風機をかけるのが◎
部屋の中の空気を外に押し出すことで、新鮮な空気を入れようとする力が働きます!

合わせて使うと効果的なもの

・保冷剤
・水を入れて凍らせたペットボトル

内側に向けて扇風機をかける時は、扇風機の前に保冷剤や水を入れて凍らせたペットボトルや瓶を置くことでより涼しく出来ます!
ジメジメ暑い時は、凍らせたものを置いておくことで湿気取りにもなるのでカラッと涼しくしてくれます。
表面に水滴が付いて濡れるのでお皿やタオルを敷いた上に置くようにしましょう。
水滴はある程度たまったらこまめに捨てるようにして下さいね!

扇風機も置く場所や合わせて使うもので、より効果的に使うことが出来ます。
これなら簡単ですぐに始められますね。

まとめ

エアコンを使わなくても部屋を涼しくする方法はいろいろあります。
部屋を涼しくする方法と合わせてするとさらに涼しくなるのが体感温度を下げること!

余談ではありますが、幼い頃に冷蔵庫を開け広げ冷風を浴びたり、冷凍庫に頭を突っ込み涼んでいたのを覚えています。
母にはこっぴどく叱られましたが、けっこう涼しいんですよね。

ご紹介したことを、エアコンなしで過ごす時の参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)