健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

ランニングウェア冬編 レディースの初心者向けは?防寒対策も紹介

yuki_keshiki_R

ランニングを始めることにしたけど、どんな服装で走ればいいの?
冬の場合は何を着ればいいんだろう?
と、お悩みのあなたへ!
初心者さんの冬のランニングウェアについてご紹介しましょう。

スポンサーリンク

ランニングウェア 冬編 初心者はなに着る?

冬からランニングを始める場合、ランニング初心者さんはどんな恰好をすればよいのでしょうか?
冬のランニングに必要なアイテムはこちらです!

スポーツウェア

・トレーニングジャケット※1
・トレーニングパーカー
・トレーニングパンツ

・ウィンドブレーカー(ウィンドジャケット)※2
・ウィンドブレーカーパンツ(ウォーマーパンツ)

・サーモジャケット※3
・サーモパンツ

・ショートパンツ
・レギンス
・タイツ

※1 トレーニングジャケット…動きやすい運動用衣類。速乾・発熱・吸収・通気性など特殊な素材を使ったものもある。
※2 ウィンドブレーカー…防寒を目的に作られた衣類。ナイロン素材が多く軽い雨除けにもなる。
※3 サーモジャケット…防寒に加え保温効果もある衣類。

その他

・インナーシャツ
・手袋
・ネックウォーマー
・防寒ソックスorスポーツソックス

冬のランニングウェアを選ぶポイントは防寒対策ですね。
防寒タイプや通気性の良いインナーシャツ、ネックウォーマーや手袋などは必要になってきます。
体験談ですが、手袋ありとなしでは、腕の振り方や身体の動かしやすさが全然違います。
また走っている時の体の温まる時間にも差が出てきます。
急激な温度変化を緩やかにしてくれるのでおすすめです。

ランニングウェア レディース 初心者の場合は?

では、初心者さんが着るランニングウェアはどのようなものがよいのでしょうか?
ランニングウェアでよく選ばれている「ショートパンツ&レギンス」と「ジャージ」それぞれの良い点と、どのような人におすすめかをご紹介します。

ショートパンツ&レギンスのメリット

・おしゃれ
・走りやすい
・通気性がいい
・防寒もしてくれる
・気分が上がる

日中のランニングならショートパンツ&レギンスがおすすめ!
おしゃれなのに走りやすく動きやすいです。
体に無駄な負担がかからなくて、通気性も良いのにしっかり防寒してくれるアイテムです。
ランニングを盛り上げてくれるカラフルな色と、ランニングに相応しい服装は走る姿をかっこよく見せてくれます。

ジャージのメリット

・手軽に始められる
・防寒対策がしっかりできる

夜のランニングならジャージがおすすめ!
太陽が出ていない分、冬の夜は冷え込むのでしっかり防寒出来るスタイルが◎
ランニングには、ナイロン素材のウィンドブレーカーのジャケットやパーカーを羽織るのがおすすめです。

初心者ならとりあえずジャージかな?と思いがちですが、有名メーカーのジャージはなかなか高価です。
すでにジャージを持っている場合は、新しく買わなくてよいのでいいですね。

どちらのウェアでランニングするか迷っている人は、走る時間帯でウェアを決めてみてはいかがでしょうか?
太陽の昇っている明るいうちは、ビジュアル的にも間違いないショートパンツ&レギンスで、夜に走るならビジュアルはあまり気にせずしっかり防寒対策が出来るジャージで…
それぞれの魅力を知ってウェア選びの参考にして下さいね。

スポンサーリンク

ランニングウェアの防寒対策

ランニングする時、防寒対策にコートを着るわけにはいきませんね。
ランニングに合った防寒対策のコツはどんな点でしょうか?

3つの防寒対策のコツと私の防寒対策はこちらです。

汗冷え対策をする

インナーシャツは、吸収性・速乾性のある素材が使われたものを選びましょう。
走った時に掻いた汗をインナーが吸収すると濡れたインナーが冷えて体を冷やしてしまいます。
吸収性や速乾性がある素材だとインナーが汗を吸収する心配がないので汗冷えを防げますね。

防寒性もある動きやすい素材を選ぶ

防寒性があってもぶ厚い生地やしっかり着込んだスタイルは服の重さもあるので走るのには向いていませんよね。
ランニングには、軽い素材だけどちゃんと防寒もしてくれるナイロン素材のウィンドブレーカーやレギンス・タイツがおすすめです。
裏起毛タイプを使うならワンサイズ大き目を選ぶと動きやすいですよ。
大きめサイズを選ぶ時は、紐やゴムで調節できるものがおすすめ。

小物を使って急激な温度変化を防ぐ

手袋やネックウォーマーで急激に体が冷えるのを防ぎましょう。
冬の寒い空気で体が冷えたところに急に体を動かすと心臓などに負担が掛かって体によくありません。
少しでも急激な温度変化にならないように手袋やネックウォーマーをすることをおすすめします。
フィット感があるスポーツタイプの手袋やネックウォーマーもありますよ。

私の防寒対策

・ヒートテックインナー
・トレーニングジャケット
・ウィンドブレーカー(メンズ)
・裏起毛ナイロンパンツ
・手袋

私の場合、ジャージで夜にランニングしています。
寒さ対策にウィンドブレーカーを重ね着…
一番上に着るウィンドブレーカーをメンズサイズにすることで、動きやすく気になるお尻周りを隠しています。
始めは、上下裏起毛のナイロンジャケットとパンツを着ていましたが、私の場合腕が振りにくかったので裏起毛でないタイプに変えました。
寒さ対策に裏起毛タイプのパンツを履いているけど、ちょっと動きにくいのが正直な感想…
ナイロンタイプの素材は薄くても風を通しにくいのでランニングに使えますよ。

まとめ

体が冷えていると動きにくく怪我の原因にもなるので、しっかり防寒対策を立てましょう!
夜のランニングは、車や歩行者とぶつかってしまわないように明るめのウェアや、反射するものがよいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)