健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

入学祝いのメッセージ例文 小学校編!親宛、本人宛それぞれ紹介

school (3)_R

小学生の姪っ子に入学祝いのお手紙を送ることに…
親へ向けたメッセージと子供に向けたメッセージ、それぞれの例文が知りたい!
というあなたへ!小学生への入学祝いに添えるメッセージの例文をご紹介します。
本人宛て、親宛てそれぞれの書き方のポイントも参考にされてください。

スポンサーリンク

入学祝いに添えるメッセージ 小学校編

小学生の入学祝いに添えるメッセージはどんなものがいいでしょうか?
中学生以上になると子ども宛てになりますが、小学生の場合は親宛に書くことが多いですね。
まずは、親宛の例文をご紹介します。

仲がいい相手へのメッセージ

御入学おめでとうございます!
少し前まであんなに小さくて目が離せなかった○○君も
もう小学生なんですね。
大好きなサッカーを通してたくさんのお友達を作って
元気いっぱいに毎日を過ごせるように祈ってます!
○○君、先生のお話しを良く聞いて物知り博士になって
今度おばちゃんに教えてね!
ほんの気持ちですが、お祝いを送りました。
お道具箱や習字道具など必要な物の足しにしてもらえればと思います!
夏休みに会う時はまたいろいろ話しましょう!

あまり親しくない相手へのメッセージ

御入学おめでとうございます。
○○ちゃんも、この春から小学生ですね。
これからは慣れない環境で戸惑いもあるかもしれませんが
たくさんの友達といっぱい勉強して遊んで楽しい思い出を作って
毎日を元気に過ごしてくれることを祈っています。
気持ちばかりですが、お祝いを同封いたしました。
入学準備にお役立ていただければと思います。
末筆ながら皆様のご健勝をお祈りいたしまして
まずはお祝い申し上げます。

仲の良い相手なら少し砕けた文章でもOKです!
《仲の良い相手に向けたメッセージ》例文なら、親と子供兼用でも使えます。
その子を思い浮かべながら、好きなものや事柄を取り入れると文章構成がしやすいですよ。
あまり交流のない相手には、文章が長くなり過ぎないようにしましょう。
おめでたいメッセージなので、明るい言葉を意識的に使うようにして下さいね!

スポンサーリンク

次は、入学する本人宛てにお手紙を書くときの言葉です。

小学校に入学する子供本人宛のメッセージ

ご入学おめでとう!
春から一年生になるね!
いっぱいおべんきょうしてお母さんやお父さんに
おしえてあげようね!
おともだちをたくさん作っていっぱい
あそんでまいにち楽しくすごしてね。

○○ちゃん、ご入学おめでとう!
小学校にいったら、おともだちと大好きなドッジボールが
いっぱいできるから楽しみだね!
先生のお話しをよくきいていっぱいいろんなことを
おしえてもらおうね!

○○君、ご入学おめでとう!
もうすぐ一年生だね!
いっぱい食べて、よくねて、しっかりおべんきょうして
おともだちもたくさん作ってまいにちげんきにすごして下さい。
夏休みに会うときに、学校のこときかせてね!

○○ちゃん、ご入学おめでとう!
小学校にいったら○○ちゃんの好きなうさぎがいるよ!
やさしくお世話をしてあげてね!
おともだちもたくさん作って、おべんきょうもがんばってください。

○○、ご入学おめでとう!
一年生になったら、いっぱいおともだちを作って
おべんきょうや体育をがんばってね!
○○の好きなてつぼうやなわとびもあるから
休みじかんにたくさんあそんで楽しくすごして下さい!

文章構成のポイント

・お祝いの言葉
・学校についての文
・応援の言葉

子供に向けたメッセージのポイントは、学校生活が楽しい所なんだと伝えることです。
新しい環境に不安がある子も少なくないので、学校という場所は楽しい場所なんだと伝わる文章がおすすめです!
子供が興味を持っているものを入れると文を作りやすくなりますよ。
また、本人が読みやすいように漢字を少なくして難しい言葉はあまり使わない工夫を。

おわりに

遠方に住んでいて直接手渡せない時、郵送などでお祝いを贈ることもありますよね。
そういったときは、受取人の名前を親ではなく、子どもさん本人にしてあげると自分へのプレゼントだ!とすごく喜ばれますよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)