健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

宮島の紅葉 撮影スポットはここ!ロープウェイの混雑状況や感想も!

紅葉の季節に宮島に行ってきました!レポートその2。
おすすめ撮影スポットや宮島ロープウェイの料金、所要時間、紅葉時の混雑状況や私の感想をまとめました。

スポンサーリンク

宮島の紅葉のときのおすすめ撮影スポット

紅葉の写真におすすめなのは、紅葉谷公園です。
紅葉谷公園は宮島ロープウェイに行く途中にあります。
ロープウェイまでは、「ゆっくり歩いて10分時々走って7分」だそうです。(時々走ってってw)

本当は、紅葉谷公園入口からの無料送迎バスを期待していたのですが、紅葉シーズンは利用者が多いため残念ながら運休でした。

紅葉谷公園はその名の通り紅葉で埋め尽くされており、訪れた11月23日は紅葉がギリギリまだ見頃…紅葉も終盤でしたね。

観光客の方も多いですが、とても広いので写真はバシバシととっていきます。
池の鯉や、飲食店も雰囲気がありますね。

宮島ロープウェイ紅葉のときの混雑状況は?

今回は11月後半の3連休中日ということもあって、混雑レベルはマックスだったのではないかと思います。
ロープウェイ入口に到着したのは14時前でした。

ロープウェイになるためには乗車整理券をもらって待たなければいけません。
このときの待ち時間は約1時間になっていました。

こここで宮島ロープウェイの基本情報です。

スポンサーリンク

宮島ロープウェイは、2本のロープウェイを乗り継ぎます。
料金は片道1000円、往復1800円なので往復で買ったほうがお得です。

1本目のロープウェイは8人乗り、所要時間は約10分。
乗り換えゴーは30人乗りの大きめのロープウェイで所要時間は約15分。

つまり紅葉谷駅 → 獅子岩駅まで片道30分程度かかります。

私たちも紅葉谷公園で45分ぐらい時間をつぶしてロープウェイに乗り込みました。

ロープウェイからの眺めはとてもよく、こういう紅葉狩りもいいですね^^
主人は高くて揺れるところが嫌いだったようで、あまり口金を良くなかったですけれど。

宮島ロープウェイには乗るべき?私の感想

宮島ロープウェイは往復1,800円です。
これって結構ハイプライス!

私も最初往復1,800円と聞いた時には少し驚きました。

獅子岩駅には、獅子岩展望台があり、そこからの瀬戸内海の眺めもまぁよいので、人によっては、ロープウェイ+その眺めで元が取れる!という方もいるかもしれません。
ですが、せっかくなら弥山に登らないともったいないですよ!

弥山登山は今回の旅の1番の目的といっても過言ではないですからね。

なので、弥山のパワースポットに行きたい人(私)や景色や眺めが目的の人、またはロープウェイ好きの人には使ってみる価値があると思います!

弥山に登ったリポートに続きます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)