健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

宮島のアクセス方法や紅葉時期の混雑は?表参道商店街でグルメを堪能しました!

中国地方出身。宮島には何度か行ったことありますが、まさかこんなに混むなんて…
紅葉の見頃を迎えた11月後半の3連休の真ん中、宮島に行ってきましたのでレポートします!

スポンサーリンク

宮島へのアクセス方法 岩国方面から行ってみた!

山口方面から宮島へ

数年前は車で行ったのですが、今回は山陽本線を使って行きました。

新幹線の時間と比べたのですが、時間は30分しか違わないのに、値段は3600円ぐらいと1300円ぐらいで全く違ったので、迷わず電車でw

お昼11時頃に宮島口着を目指して向かいます。
この日は3連休真ん中だったこともあり、電車はやや混んでいる状態。
岩国駅で乗り換えだったのですが、ほぼ全員乗り換えだったので「みんな宮島か!」とちょっとビビる…

宮島口駅からフェリー乗り場まで

宮島口駅は今まで見たことのないような混雑状況!
JR西日本宮島フェリーのフェリーチケットは駅でも買えるので行列ができていたり。
実際はフェリー乗り場で買う方が早かったのですが。

宮島口駅からフェリー乗り場までは徒歩5分くらいでした。
地下道を通るので信号待ちなんかもありません。

宮島にはコンビニがありませんので、フェリー乗り場近くのセブン-イレブンで必要なものは買っておくべし!

宮島行きのフェリーは2社あります

宮島口桟橋から宮島までは、JR西日本宮島フェリーと宮島松大汽船のフェリーがあります。
乗り口も降り口も隣同士、運賃は片道180円とどちらも一緒。
紅葉ピーク時はどちらも10分~15分間隔であるのでどちらを選んでもいいのではないでしょうか?
往復で購入すれば、帰るとき楽なので往復で買っておきました。

私達が乗ったフェリー「みせん丸」
宮島口桟橋はものすごい人で、何回か待つのかと思いきや…フェリーのキャパがすごいです!3連休真っ只中のなか、ほとんど待つことなく乗れました^^

スポンサーリンク

宮島の紅葉時期の混雑はどのくらい?

宮島に到着したのは11時半頃。
ちょうどお昼どきだったので、食事のために表参道商店街へすぐに向かいます。

今回の目的は、牡蠣屋に行くこと!弥山に登ること!この2つのみ!

牡蠣屋さんは、宮島で座って牡蠣を食べるなら真っ先に名前が挙がる超有名店。
口コミ評価もよく、旅行情報誌には必ず載っています。

これまで何度か宮島に来ていたのになぜ行かなかったか…
激しく後悔しながら表参道商店街の奥の方へ。

結構な人でノロノロ歩きのペース。
でも12時前はまだマシでしたね、後から思うと…

宮島表参道商店街でグルメを堪能しよう!牡蠣屋さんに予約なしで行ってみた!

すでに行列ができています。
この日は特に激混みだったようで、お店の右にも左にも列が…
店員のおばちゃまが「もうパニック」というくらいすごかったです^^;

さすが人気店!
110席あるはずなのに、1時間弱並んでいたでしょうか。
やっと入ります。

注文は、店内のメニュー表にはない「牡蠣屋定食」は外せません!
焼き牡蠣2こ、かきめし、カキフライ、牡蠣のオイル漬け、牡蠣入り赤出汁という牡蠣づくしの定食なんですよね^^

夫婦それぞれこの定食を注文し、プラスで季節限定の生牡蠣4個入りを。
超豪華!!!
単品が結構なお値段なので、定食にして正解ですわ^^

注文後はそんなに待つこともなく、料理が到着。

生牡蠣美味しい~!8個にすればよかった(笑)

オイル漬けも絶品です!
お土産で買って帰る人の気持がわかります。

表参道商店街の混雑がヤバイ…!

13時過ぎに牡蠣屋さんを出発。
すると、商店街の混雑がピークを迎えておりました。

もう一歩も前に進みません…汗
押すな!押すな!の声があちこちで。

こんなに混雑しているのを体験したのは初めてです。

なんとか時間をかけて商店街を脱出。
紅葉谷公園、ロープウェイ、弥山を目指します!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)