健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

不食の榎木孝明氏とは?断食との違いや私のプチ断食体験談も

nomu3_R

今朝の夫「俺、ふしょくすることにした!」
私「ふしょく??(腐るの?)」

俳優の榎木孝明さんが30日間の腐食…ではなく、不食に挑戦され、無事終了したとのニュースには驚きましたね。
30日間、水だけの生活…そんなことって本当にできるのでしょうか?
榎木さんが行った方法と断食や絶食との違い、また私の断食体験談を紹介します。

スポンサーリンク

俳優 榎木孝明さんが行った30日間不食について

榎木孝明さんといえば「浅見光彦シリーズ」でも有名な人気実力派俳優ですよね。
1956年生まれの59歳の榎木さんの不食事例をまとめました。

基本スペック:59歳男性、身長180cm、体重80.5kg(開始時)→71kg(終了時)
実施期間:30日間
場所:都内病院に宿泊し、仕事に通う(山登りの仕事もこの間に行う)
栄養補給:水分(水、コーヒー、お茶)、飴(塩分、ブドウ糖)

ということで、本当に食べていなかったみたいですね!
水だけしか飲まなかったら栄養失調になっちゃうでしょ!頭も朦朧として大丈夫?と心配になりますが、「集中力が増し、本を読むスピードが格段に速くなった。睡眠も深くなり、4時間眠ればすっきり。」と体調がよいとおっしゃっていますね。
ポイントとしては水だけというわではなく、塩分・糖分は摂られていたから脳の働きなどには影響しなかったのかな?と思いますが、これが30日以上続くとなると…体調面が心配ですよね。

気になる空腹感については「不思議ですが一度も空腹感はない。心地良い満腹感に満たされているような。苦痛を探してもないんです」とのこと。
そもそも榎木さんが30日間不食をしようと思ったきっかけが、若いころのインドの放浪経験から「自分にとって不食は健康にいいかも」と思われていたことがあるそうで。
だから、ここからは私の想像ですが、普段から空腹感を感じてから必要だと思う量だけを食べるとか摂生はされていたのではないかと。
だから、毎日3食をお腹いっぱい食べている人が、いきなり30日間食べずに過ごせた!と、考えてはいけません。
体重についても9kg減量されているのは、食べていない分だけではなく筋肉も一緒に落ちてしまっているからだと考えられます。

不食と断食・絶食との違いは?

不食というのは聞き慣れない言葉ですよね。断食や絶食と言った方が馴染みがあります。
不食・断食・絶食はいずれも「食べ物を体内に入れない」という行為自体は同じことですが、それぞれ目的によって使い分けられています。

スポンサーリンク

絶食…医療行為やダイエット目的で行う
断食…宗教的な行為
不食…食欲と戦うことなく食べない行為

最近ではダイエットのための絶食も「プチ断食」の呼び方が一般化していますが、宗教的な意識をもって断食を行っている人はほぼいないでしょう。
(痩せなければいけない、という強迫観念?が宗教的ともいえるかもしれませんが…)

さて、不食をしたいと言い始めた夫についてですが、夫の場合は減量目的なので不食ではなく断食の方ですね。
いきなり30日間は絶対無理なので(仕事もしながらだとリスクが大きすぎる)、プチ断食をすすめています。

私のプチ断食体験談!

プチ断食とは、1日~3日程度の短い期間の断食です。
その間は食べ物は口にせず、水分だけ摂ります。
私も昨年、2日間ほどプチ断食して2.5kgの減量に成功しました。
空腹は感じることなく、2日間くらいなら全然大丈夫だなという感想でした。

と、言ってもちゃんとタネがありまして、水分補給を酵素で行ったから苦痛なくできたのだと思います。
酵素ドリンクなら、必要な栄養がしっかりとれますしね。
色々な酵素を試してみたところ、1番腹持ちが良くて美味しかったのがお嬢様酵素で、これを飲みながら2日間のプチ断食で-2.5kg痩せました。
(その後0.5kgは戻っちゃいましたけど^^;)

プチ断食前は、お腹が空いていなくてもとりあえず食べてましたし、食べ過ぎた次の日は胃がもたれてちょっと重い…でも朝ごはんも食べちゃう。という生活でした。
でも断食を経験すると、無駄な食事を摂らなくなるというか、一食一食を大切にするようになりましたね。
なので「不食」も否定しません。
でも、誰でもできることではないということと、ダイエット目的ならプチ断食の方が早いし楽だと思います。

お嬢様酵素

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)