健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

ホットヨーグルトダイエットにおすすめレシピ8選!

hotyo3_R

冷え性の方にぜひ食べてほしいホットヨーグルト!
でも、毎日食べたら飽きそう…という方も多いようです。
そこで、美味しく食べられるホットヨーグルトの食べ方レシピを紹介します!

スポンサーリンク

ホットヨーグルトの作り方

1番簡単な作り方は、レンジでチンです。
80gのヨーグルトの場合、耐熱容器に入れよくかき混ぜ、500wのレンジで30秒するだけ♪

ホットといっても熱々の温度はNG!
ヨーグルトに含まれる乳酸菌は63℃以上になると、死滅していまうから。
死滅しても腸の中の善玉菌の餌にはなりますが、温度が高いと分離してしまいます。
なので、ちょっとぬるいくらいの温度でいただきましょう。

>>【関連】ホットヨーグルトの作り方|どんな効果がある?いつ食べるのがいい?

ホットヨーグルト ダイエットにおすすめレシピ8選!

私が食べているホットヨーグルトの食べ方アレンジをご紹介します!

ホットヨーグルト+ブルーベリー
プレーンヨーグルトに生(または冷凍)ブルーベリーを好きなだけ入れてまぜまぜ。
レンジにかけてチンしてホットヨーグルトにします。
ブルーベリーは食物繊維やビタミン・ミネラルがギュッと詰まっていますよ♪

ホットヨーグルト+きなこ
ホットヨーグルトにきなこをかけるだけ♪
甘さがほしい場合は、黒蜜やはちみつ、メープルシロップなどをかけて

ホットヨーグルト+生姜
冷え性さんにおすすめなのはこちら!
温める前のヨーグルトに生姜チューブ2cmくらいとはちみつ小さじ1を加えて混ぜ、温めます。
しょうがパワーで身体が温まります!

ホットヨーグルト+ココナッツオイル
ホットヨーグルトに液状化したココナッツオイルを大さじ1加える。
お好みではちみつをプラスしてもOK!
ヨーグルトとココナッツオイルのwパンチでお腹の調子を整えます。

スポンサーリンク

ホットヨーグルト+フルーツグラノーラ
お好みの量のフルーツグラノーラ(またはシリアル)をホットヨーグルトにかける。
朝食にピッタリの満腹メニュー

ホットヨーグルト+焼きリンゴ
りんごを薄く食べやすい大きさに切り、ココナッツオイルを引いたフライパンでソテー。
ホットヨーグルトに加えていただきます。
こちらも朝食におすすめのメニューです

ホットヨーグルト+バナナ
ホットヨーグルトに常温に戻しておいたバナナ(1/3)を輪切りにしてトッピング。
バナナは食物繊維が豊富で、便秘解消への強い味方!
糖質が気になる方も、1/3本くらいならOK!食べ過ぎには注意。

ホットヨーグルト+甘味
プレーンヨーグルトにちょっと甘さがほしいとき、おすすめなのはこちら!
・オリゴ糖(善玉菌の餌になる)
・はちみつ(ビタミン・ミネラルが豊富)
・ラカントS(カロリーゼロ)

私も気分で使い分けていますが、ダイエット中の方にはラカントSがおすすめ!
rakanto_R

ラカントSは天然の羅漢果から抽出した天然甘味料で、カロリーが0kcal。
糖質ではないので血糖値が上がらず、太りにくいんです^^

>>【数量限定】★200g増量中★ ラカントS 自然派甘味料 顆粒1000g

おわりに

ホットヨーグルトで腸内環境を整え、ダイエット効果を高めましょう!
ヨーグルトは毎日続けること大切です。
色々な種類を日替わりで食べるのではなく、同じヨーグルトをまずは2週間続けてください。
特に変化がないと感じるなら、乳酸菌が身体に合っていないということです。
違う種類に変えて、自分に合ったヨーグルトを見つけていきましょう。

>>【関連】ホットヨーグルトの作り方|どんな効果がある?いつ食べるのがいい?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)