健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

うなぎと食べ合わせが悪いものは?うなぎに合うおかずも紹介!

unagidon_R

うなぎと一緒に食べてはいけないと言われているものをご存知ですか?
科学的な根拠はあるのでしょうか?
反対に一緒に食べる良い組み合わせとおすすめレシピもご紹介します!

スポンサーリンク

うなぎと食べ合わせが悪いものは?

うなぎの食べ合わせでよく耳にするのは、うなぎと梅干しの食べ合わせが悪いということ!
一般的に言われているのは、うなぎと梅干しを食べるとお腹を壊すかお腹が痛くなると言われていますが…

これはズバリ!嘘なのです!
科学的な根拠はなく迷信でした。

なぜそう言われるようになったか?
これには諸説あります。

うなぎの合間に梅干しを食べると梅干しのすっぱさで脂っこいうなぎが中和されどんどん食べ過ぎてしまいお腹を壊す。
昔は「う」のつくものは精が付く食べ物と言われ、うなぎと梅干しを合わせて食べるときつくなってしまい結果お腹が痛くなる。
うなぎの栄養素が梅干しを食べることでかき消されてしまう。

※これらは全く根拠のない迷信です。
老舗のうなぎ屋さんで付け合わせ用に梅干しを用意しているお店があるようですが、今までお腹を壊すような人はいなかったみたいですよ^^

>>【関連】土用の丑の日 2015はいつ?なぜうなぎを食べる?うなぎ以外もあり?

うなぎと一緒に食べると体に良い食べ物は?

次はうなぎと食べ合わせの良い食べ物についてご紹介しましょう。

うなぎの栄養素は、脂質を多く含み、タンパク質ミネラルを多く含み栄養価がとても高いです。夏バテ対策にピッタリですね!
しかし、栄養価が高い中でビタミンCが少ないのが気になります。

そこで!一緒に食べるならうなぎに不足しがちなビタミンCを補える野菜を合わせて食べるのがおすすめです^^
全般的に野菜はビタミンCが豊富なのですが、その中でも特にビタミンCが豊富な野菜はこちらです。

  • パセリ
  • ブロッコリー
  • カリフラワー
  • ピーマン
スポンサーリンク

ピーマンの中でも赤や黄色のピーマンはさらにビタミンCが豊富なんですよ。
パセリも豊富なんですが、うなぎには少し合わせづらいですね^^;

うなぎに合うピーマンを使ったおかず

では、うなぎに合うピーマンを使った副菜をご紹介しましょう。

鰻丼にも合う!ピーマンとちりめんじゃこの佃煮

【材料】3人分
・ピーマン 9個
・ちりめんじゃこ 30g(お好みで)
・ごま油 適量
・一味又は七味唐辛子 お好みで
・塩 少々
(調味料)
・出汁 300cc(水300cc+だしパック1/2袋)
・酒 大さじ1
・みりん 大さじ1
・醤油 小さじ1
・砂糖 小さじ1

【作り方】
①下処理したピーマンを縦5mmほどの幅に切っていく。
②程よく熱したフライパンにごま油を入れ、ピーマンを炒める。
③ピーマンが少ししんなりしてきた所にちりめんじゃこと調味料の材料を順に入れる。
④アルミホイルの落とし蓋をして弱火から中火の間で10分程煮る。
⑤アルミホイルの落とし蓋を取り、軽く混ぜて味を見る。
⑥塩で味を調え火を止める。
⑦そのまま冷ましてから、お皿に盛り付け完成。お好みで一味や七味をかけてもOK。

【ポイント】
うなぎが脂質が多いので、油は控えめにしましょう。
煮てる間は水分が蒸発して焦げ付いてしまわないように火加減に注意して下さいね。
うなぎと合わせてサッパリ食べられる副菜です。

うなぎに合うおかず(さっぱり系)

さらにもう一品なら、あっさりしたおかずがほしいですよね!
おすすめは、きゅうりと錦糸卵の酢の物

きゅうりはうなぎの脂っこさをサッパリさせてくれます。
うざく(きゅうりとうなぎの酢の物)も美味しいですよね。
錦糸卵はうなぎの余分な脂分を吸ってくれるので脂っぽさで胃もたれするのを抑える働きもしてくれます。

まとめ

うなぎと梅干しのように食べ合わせが悪いと言われている食べ物は他にもあります。
天ぷらとスイカ、きゅうりと鰹節など…これらも迷信です。
ただ、食べ物の中には本当に合わせて食べると良くない物もあります。
例えば、ドリアンとアルコールはドリアンの発酵成分がアルコールを強めてしまうので良くないとか。
うなぎの栄養素と食べ合わせを知って、暑い夏を乗り切りましょう!

>>【関連】土用の丑の日 2015はいつ?なぜうなぎを食べる?うなぎ以外もあり?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)