健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

義実家のお墓参り 服装マナーは?持ち物・時間帯も要注意!

hakamairi4_R

義実家のお墓参り…
新婚さんにとっては行きたくない気持ちはあるけど、付き合いもあるのでそうは言ってられないのが現状ですよね。
行くからには、服装や持ち物、時間帯など最低限のマナーは知っておきたいもの…。
今回は、義実家のお墓参りに同行する際の服装や持ち物、時間帯についてご紹介します。

スポンサーリンク

義実家のお墓参りに行くときの服装のマナー!選び方のポイントは?

義実家のお墓参りに行く時、両親が同行する場合は服装選びに迷ったときはどうしたらよいのでしょうか?

お墓参りの服装のマナー

・動きやすく汚れの目立たないものを選ぶ
・露出の高い服装は避ける
・派手な服装は控える
・スニーカーやペタ靴など動きやすい靴

墓参りではNGな服装

・短いスカートやローライズのパンツ
・ピンヒール
・ジャージ、スウェット
・小物を多くつける

墓参りでは、立ったりしゃがんだりすることが多く野外で汚れることもあるので、動きやすく汚れの目立たない服装にしましょう!
動きやすいからと言ってジャージやスウェットのような格好はNGです。
喪服やスーツで行く必要はありませんが、両親の前でも恥ずかしくない服装を選ぶようにして下さいね。
小物などは掃除をする時に邪魔になるので控えめにつけるようにしましょうね。

お墓参りをする時の持ち物で必要なものは?

さて、ではお墓に持っていくものは何が必要なのでしょうか?
普段我が家が持って行っている物をご紹介しましょう。

お墓参りのときの持ち物

・お供えの花(花瓶の数分)
・線香
・マッチ・ライター
・新聞紙(線香に火をつけるため使用)
・スーパーの袋(ゴミ入れ用)
・ハンカチ
・ティッシュペーパー(ウェットタイプのものも持っていると便利)
・数珠(持っていかない人もいる)

花瓶の数で用意する花の数も変わりますので、両親が一緒に行かない場合は事前に確認しておきましょう。
意外に線香の火はつきにくく新聞紙などの紙を持っていくとつきやすいですよ。
燃えカスは火が完全に消えたことを確認してからきちんと持ち帰るかゴミ箱に捨てるようにしましょう。
燃やす専用の場所を設けている所もありますよ。

スポンサーリンク

花瓶を洗う用に水筒を洗うスポンジを用意したり、墓石を洗うためにタオルや雑巾を用意している人もいます。
我が家は全て手で洗っていますが、汚れてしまうのが嫌な人はこういったものを使用すると良いですよ。
タワシを使用して洗うという人もいますが、墓石はご先祖さんそのものなので避けた方がいいでしょう。

お墓で借りることできる道具

・バケツ
・柄杓
・水

※場所によってはないところもあります。
そんな時はペットボトルに水を入れて持っていくと便利ですよ。
水は意外に多く使うので多めに用意しておくといいかも…。
水がない場合はウェットティッシュを持っていくと汚れた手を拭けるので良いですよ。

お墓参りに行く時間帯は?

お墓参りに行く時間帯はいつがいいのでしょうか?
実はマナーでこの時間は避けるべきなどの決まりは特にありません。
ですが、夜に行くのはおすすめしません。
ご先祖様に合いに行っているのに肝心の顔が見せられないと誰が来たのか分からないですよね。
それに肝試しのようになってしまいますし、足元が見えにくいのでお墓で転んでしまう危険も。
私の地域ではお墓で転んでしまうと親に不幸があるという迷信もあるのであまりおすすめの時間帯ではないですね。
お寺など夕方や夜には門が閉まり入れない所もありますので注意しましょう。

一般的に多くの人が朝の早い時間帯からお昼過ぎくらいまでに行っています。
お盆前やお彼岸などの時期は混雑する所もあるので、早め早めの行動がいいかもしれませんね。

まとめ

お墓参りの時は、ある程度の服装をしていれば特に問題はありません。
服装よりも気をつけたいのは持ち物の方かもしれませんね。
肝心の時に数珠がない。旦那さんが手を洗ったのにハンカチを忘れて出せない。など…
両親はそういった所を見ています…すごくしっかりと…汗
恐いですが、逆にその点に気をつけていれば良い印象を持ってもらういい機会になりますよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)