健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

葵祭の有料観覧席とは?おすすめの場所や斎王代の選び方は?

aoimatsuri1_R

京都の夏の風物詩である葵祭…
このお祭りを一目見るために各地から多くの人が京都を訪れます。
やっぱり見るからにはいい場所で見たい。と思い有料観覧席が気になる人もいますね。
そこで今回は、葵祭が楽しめるスポットについてご紹介しましょう。

>>【関連記事】葵祭2015の日程とアクセス方法は?雨天の場合はどうなる?

スポンサーリンク

葵祭の有料観覧席とは?

平安貴族に扮した500人以上の人々が京都の町を練り歩く葵祭…
葵の葉や花で飾られた色鮮やかな衣装や牛車、花笠や馬や牛の姿が目を引きます。
そんな葵祭を確実に見るために設けられた有料の観覧席があります。

葵祭 有料観覧席情報

・料金:2,050円(全席指定)
・場所と通過時間:京都御苑AM10:30/下鴨神社参道AM11:40
・購入場所:京都市観光協会、コンビニ、JTB、近畿日本ツーリスト、インターネット
・問い合わせ:京都市観光協会

利用にあたっての注意点

開催日にもよりますが、チケットの入手は困難で即完売ということも…。
平日開催なら競争率も低くはなりますが、それでも人気があるので予約受付がスタートしたらすぐに購入するようにしましょう。
有料観覧席での飲食は出来ません。
また、有料席付近は大変混雑するので30分前には場所に着いておくようにしましょう。

>>【関連記事】葵祭2015の日程とアクセス方法は?雨天の場合はどうなる?

有料観覧席を取ると確実に葵祭を見ることが出来ますが、当日はなぜか雨が降ることが多いようです。
午後から雨が降り下鴨神社から上賀茂神社のルートが中止になることもあるようなので注意が必要ですね。
雨での順延や中止については当日朝6時頃に京都市観光協会のホームページで発表されます。

有料観覧席を取らない場合、葵祭のおすすめの場所は?

有料観覧席が取れなかった、利用せずに違うところで見たい場合、葵祭が見れるおすすめの場所が知りたいですね。
葵祭を見るおすすめのスポットはこちらです。

スポンサーリンク

京都御苑沿道
行列が始まるスタート地点に近く、行進の始まりを見ることが出来ます。
行列を見終えたら京都御苑や京都御所を見学するのもいいですね。

京都御苑~下鴨神社間
午後から雨が降ることが多い葵祭…
雲行きが怪しい場合は午前中に観覧した方がいいかも。

今出川通
商店街に近く、アーケードがあるので雨が降ってきた時に利用すると◎

下鴨神社沿道、上賀茂神社沿道
晴れの日は下鴨神社の沿道や上賀茂神社の沿道で観覧することがおすすめです。
趣のある立派な本殿と行列は当時の平安貴族の行列をより再現出来る魅力があります。
行列を見終えたら参拝するのも良いですね。

葵祭の斎王代の選び方は?

葵祭の中心人物である斎王は一般人から選ばれます。
王とつくので男の人と思いがちですが、実は女性なんです。
斎王代の着る十二単も葵祭の見どころの一つなんですよ。
今年の斎王代は59代目で、神戸大学に在学中の二十歳の女性のようですね。

先ほど一般人から…と言いましたが、選考などは特になく数千万円もの自己負担が出来る人に権限があるようです。
なので、先ほど選ばれた女性は言わばお嬢様…ということですね。
つまり歴代の斎王代は京都のお嬢様方が推薦されるということ…。
一般人…大きなくくりではそうかもしれませんが、我々には縁遠い話ですね。
また、祇園祭の稚児もこれと同様で、兄弟で選ばれることもしばしばだとか…^^;

まとめ

有料観覧席を購入して見るのも良いですが、初めての人は一度立ち見で見て「もっとじっくり見たい。」と感じたら次回に有料席を利用する方がいいかもしれませんね。
立ち見でも京都御苑の沿道や下鴨神社の沿道など見れるスポットはたくさんあります。
1時間程身動きの取れない有料席に比べ、お祭りに見飽きたら食事に行くなど自由に行動できるのもフリーならではの魅力です。

>>【関連記事】葵祭2015の日程とアクセス方法は?雨天の場合はどうなる?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)