健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

上司にお中元を送るべき?相場や品物、住所の聞き方はどうする?

ochugen2_R

皆さんは、会社の上司にお中元を送っていますか?
会社に入りたての新入社員の人は、まだその会社の風習を知らないので送るべきか悩みますよね。
上司にお中元は送るべきなんでしょうか?
また、送るならどんなものがいいのでしょうか?
今回は、お中元を送ることについていろいろまとめてみました!

スポンサーリンク

会社の上司にお中元は送るべき?

会社の上司にお中元を送るべきなのか悩むところですね。
実際には、お中元のやり取りをしてる会社は減ってきていて、虚礼廃止のところが多くなっています。

※虚礼廃止とは、上辺だけでの礼儀、形式だけの礼儀をなくすこと

お中元の風習が未だに残っている会社は、古風な考えの会社だと思われるほど減っているようですね。
お中元のやり取りは、会社によってするかしないかが決まります。
もし、会社内でのお中元の風習が残っているなら、郷に従ってするべきでしょう。
先輩や同僚に確認して、周りと合わせるようしましょう。

お中元を上司へ 相場の金額は?品物はなにがいい?

では送る場合、どんなものを送ればいいのでしょうか?

金額はどれくらいのものを選べばいい?
おすすめの品物とおすすめ出来ない品物は?

いろいろ疑問が出てきますね。
それでは、お中元に関するさまざまな疑問をご紹介していきましょう!

会社の上司へ贈るお中元の相場

一般的には、3,000円~5,000円です。

お世話になった度合いで金額に違いが出てきます。
要は自分が相手にどれだけの気持ちがあるかで変わるということですね。
毎年のことなので、無理な金額設定はしないようにしましょう。

上司へのお中元 定番の品物

・ビール
・コーヒー
・ハム・ソーセージ
・ゼリー
・そうめん
・高級フルーツ
・乾物・調味料
・産地直送のもの
・地元で有名なお店の和菓子や洋菓子の詰め合わせ

上司に贈る場合、高級感が大事です。
老舗のデパートから発送し、特にリクエストがない場合は、量より質を重視して選びましょう。
ビールを贈る場合は、上司の好きな銘柄を事前にリサーチしておくことを忘れずに!

スポンサーリンク

お中元の商品券は失礼にあたる?

当たり障りのないものといえば商品券を思い浮かべる方もいらっしゃるかと思いますが、商品券は避けた方が無難!
商品券のように金額がはっきりわかるものを上司や目上の方に贈るのは失礼にあたります。
私なら使い勝手がよいので嬉しいですが、人によってはご立腹となる場合もありますので避けましょう。

また、家族構成を考え、配慮に欠ける物を送ってしまわないように、普段からどんなものが好きかリサーチしておくといいですね。

お中元を上司に送りたい 住所の聞き方は?

お歳暮なら「年賀状を送りたいので…」と聞き出すことが出来ますが、お中元の場合はどう聞き出したらいいのでしょうか?

社員名簿や先輩、同僚に聞く

社員名簿の住所がわかれば、それを見れば早いですね。
また、先輩などやり取りがある人なら知っているので聞いてもいいですね。
この場合、お中元を送る前に必ず送り状を出すようにしましょう!
突然知らない所からお中元が届くと相手を驚かせてしまいます。
知らない所で自分の住所を聞かれることを不快に思う人もいますので。

>>【関連】お中元の送り状は必要?上司へ妻から書くのはあり?例文も紹介!

ストレートに聞いてみる

新入社員の場合、ストレートに聞いてもいいでしょう!
お中元を送ると知って気を悪くする人はいないので大丈夫ですよ。
その時に聞き出せるようであれば、家族構成や好みをさり気なく聞いてもいいですね。
「ハムが好きだ」と自分からリクエストしてくださる方もいらっしゃるでしょう。

まとめ

お中元の時期は、夏の暑い時期でもあるので自然とビールやコーヒー、ゼリーなど冷やして飲んだり食べたりするものが人気です。
私の地域(関西)では、カルピスやそうめんなどもお中元の定番になっています。
食品であれば、出来るだけ日持ちのするものを選ぶようにしましょう!
下記の関連記事も参考にしてみてくださいね。

>>【関連】お中元の送り状は必要?上司へ妻から書くのはあり?例文も紹介!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)