健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

とうかさんのゆかたできん祭とは?浴衣割引や無料着付けもあるの?

af0150004126_R

とうかさんといえば、別名ゆかた祭りと呼ばれるほど浴衣のイメージがありますね。
せっかくなら浴衣を着て行きたいけれど、着付けができることろがわからないし、着崩れも心配…というあなたへ!
とうかさんと同時開催される「ゆかたできん祭」を120%活用するお祭りの楽しみ方をお伝えします!

スポンサーリンク

とうかさんのゆかたできん祭とは?

「とうかさん」とは広島市中区の圓隆寺(えんりゅうじ)の稲荷大明神で開催されるお祭りで、別名「ゆかたの着始め祭り」としても有名です。
(歴史や日程はについては、こちらの記事で解説しています。)

400年という長いお祭りの歴史の中で、なぜ浴衣を着られるようになったのでしょうか?
お祭りの時に盆踊りを踊るようになりその時の衣装が浴衣だったとか、広島の気候的にとうかさん大祭のお祭りの時期が夏を思わせる暑さであるため浴衣を着られるようになったなど、諸説あるようです。
この広島の夏の風物詩である浴衣をコンセプトとして始まったのが「ゆかたできん祭」。 今年で13回目を迎えます。
『浴衣で歩く。浴衣で踊る。浴衣で遊ぶ。』をコンセプトとして、街中で若い女性をはじめ、ゆかた姿の人たちで賑わいます。
浴衣のファッションショーや、浴衣パレードなど見ているだけでも楽しいのですが、浴衣を着ていくと嬉しいサービスなどもあるんです。
次の章ではこちらをご紹介しますね^^

とうかさんで浴衣割引があるって本当?

今年の内容はまだ発表されていませんので、2014年のイベントご紹介しますね。
【追記】2015年「ゆかたでハッピーキャンペーン」が発表されました!
ゆかたでハッピーキャンペーンとは、ゆかたを来てお買い物や飲食をするとプレゼントや割引特典が受けられるキャンペーンです。
今年も内容充実しています!

スポンサーリンク

喫茶店で飲食代が20% offだったり、ソフトドリンク1杯サービスだったり、お買い物するとポイントが2倍になったり、ハンカチなどの粗品がもらえたり♪
利用できるショップはなんと60店舗!三越やそごう、シャレオ、本通り、金座街など場所も様々なんですよ。
浴衣を着るだけで、お得な割引やサービスが受けられるなら、着て行かないと損ですね^^
>>【ゆかたでハッピーキャンペーン】実施店舗と特典内容はこちら

とうかさんで浴衣無料着付けが受けられる!?

昨年、2014年は、国際ホテルにて宿泊のお客様先着10名様対象に浴衣を無料レンタル&着付けのキャンペーンがありましたが、今年はないようです。

でも浴衣って結構簡単なんですよ。
私もYoutubeなどの動画サイトを見て自分で着られるようになりました^^
でも、最初のうちは着崩れが心配ですよね…(私も帯が緩んだことが)

そんなときに嬉しいのが「ゆかたを直しんさい」コーナー!
500円でゆかたの着崩れをささっと直してもらえます^^
場所は、シャレオ中央広場、袋町公園、ひろしま国際ホテルの3箇所。
日曜日は、ひろしま国際ホテルのみで行っていますので要チェックですよ。

ワンコインで着崩れを直してくれるなら、こんな心強いことはないですね^^

とうかさんは日曜日でも浴衣の人はいるの?

とうかさんは浴衣のイメージがあるかと思いますが、もちろん洋服で遊びに行ってもOK!
お祭り自体はお昼の12時~ですが、浴衣姿の方が増えるのは夕方16時頃からですかね。
最近は男性の浴衣姿もよく目にするようになりました。
お祭りは金土日の3日間開催されますが、そこで気になるのは日曜日でも浴衣を着ている人はいるのか?ということですが、日曜日でも浴衣の方はたくさんいらっしゃいますので大丈夫ですよ^^

まとめ

浴衣を着て行くと、気持ちも楽しいですしお得な割引キャンペーンなどいいことずくめですね^^
もし浴衣を持っていない場合は、最近ではインターネットで購入もできますし、着物レンタルのお店などでレンタルすることもできますよ。
ただ、人気の柄は早く押えられてしまいますので、ご予約はお早めに^^
浴衣で参加しとうかさんを楽しみましょうー!

>>【関連】とうかさん2015年の日程はいつ?交通規制や最終日の屋台は何時まで?
>>【関連】とうかさんで浴衣の着付けが無料?美容室で必要なものもはこちら!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)