健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

色紙の寄せ書きの例文 卒業する先輩へ【部活・サークル関係】

sotugyo_R

部活やサークルの先輩が卒業する時に寄せ書きを贈ることがありますね!
こういう時、どんなことを書けばいいのか、なかなか出てこない時ってありますよね。
仲がいい先輩なら思い浮かぶこともあるのですが、あまり関わりのなかった先輩への言葉だとパッと出てこないなんてことも…。
今回は卒業される先輩へ贈る寄せ書きの文例についてご紹介します!

スポンサーリンク

卒業する先輩へメッセージを色紙に書くときのポイント

shikishi_R

卒業される先輩への色紙の言葉は、次の内容を入れるようにすると書きやすいです。

①卒業を祝う言葉
②先輩との思い出エピソードや人柄について
③自分の今後の抱負
④健康や明るい未来を願う言葉

これらを組み合わせて、文章を作っていきましょう!

卒業する先輩へ色紙で寄せ書きをする場合の例文

先輩との思い出エピソードと感謝を書く

例文1
サーブの練習をひたすら付き合ってくださったこと本当に感謝しています。
先輩のおかげで〇〇(地区大会優勝など)をすることができました。
これからもさらに上を目指すべく、練習に励みます。

例文2
練習の後、よく2人で肉まんを食べながら帰ったのを思い出します。笑
先輩のおかげでとても楽しく部活ができました!
また高校に遊びに来てください!待っています!

例文3
○年間お世話になりました。
パート練習のとき、付きっきりで見て下さりありがとうございました!
先輩は私にとって心強い存在でした。
いなくなってしまい不安な気持ちも多いですが、ご指導いただいたことを思い出し自分の足で歩んでいきます。
先輩の更なる飛躍を期待しています。

例文4
〇年間お世話になりありがとうございました。
合宿の時に先輩の意外な一面を見ることが出来て嬉しかったです。
いなくなってしまうのは寂しいですが、これからは新しい道を歩み飛躍されることを願います。
いつまでもお元気でいて下さい。

先輩の尊敬しているところ、かっこいいところを書く

例文1
先輩は、美人で頭も良く、優しくて、私の憧れでした!
卒業されるのはさみしすぎます。
先輩のようなしっかりとした先輩になる自信はありませんが
教えていただいたことを思い出しながら後輩指導にあたります。
本当にありがとうございました。
新しい環境でのご活躍を期待しています!

例文2
いつも優しく、しっかりサークルをまとめる姿が印象的でした。
飲み会のときなど、様々な話題で話しかけてくださり
とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
お身体に気をつけてさらなるご活躍を祈っています!

スポンサーリンク

例文3
○年間本当にお世話になりました。
部活中はとても厳しく叱られることも多かったですが
普段は優しく接していただき、そのギャップも含め大好きでした。
卒業されても変わらない先輩でいて下さい。
ありがとうございました。

例文4
今までご指導いただきありがとうございました。
地獄のような練習の時、明るく気遣ってくれる先輩にいつも励まされていました。
先輩は我が部にとってムードメーカーであり欠かすことの出来ない存在でした。
自分もそうありたいと思います。
これからも変わらない先輩でいて下さい。

自身の抱負・目標・夢について書く

例文1
〇年間ご指導いただきありがとうございました。
真剣に物事に取り組む先輩の姿は私の憧れでもあり目標です。
これからも変わらない先輩でいて下さい。
今までありがとうございました。

例文2
ご卒業おめでとうございます!
そして第一志望の大学への合格おめでとうございます!
私も先輩のようにテニスも勉強も全力で頑張ります。
たまには部活に遊びに来てくださいね!

例文3
今までご指導いただきありがとうございました。
先輩に教えていただいたことは自分にとって大きな糧となりました。
これからも○○になることを目標に部活に取り組んでいきます。
〇年間お世話になりました。

例文4
〇年間お世話になりありがとうございました。
先輩のご指導を受けることが出来て誇らしく思います。
これからは先輩の背中を追いかけ自分も○○になる(学校の場合/高校や大学名+行ける)ように部活に励みます。
また○○で会いましょう!

あまり親しくない先輩で例文が思いつかない場合

あまり親しくなく思い出のエピソードがない先輩に対してのメッセージって思いつかないことがよくありますよね。
思い出を語りたくても何もない、その人自身をよく知らないから褒める言葉も見つからない…。
そういった先輩に向けての文例をご紹介します。

例文1
○年間お世話になりました。
もっともっと色々なお話がしたかったです!
また近くに寄られた際は、部活にも顔を出してくださいね。

例文2
あまりお話をする機会はありませんでしたが
いつも真剣にプレイをする先輩をずっと見ていました。
先輩に教えていただいたことを後輩にもつなげていけるよう頑張っていきます!
本当にありがとうございました。

例文3
○年間お疲れ様でした。
普段お話しする機会がなく残念でした。
卒業されるまでにもっとお話ししたかったです。
お体に気を付け元気でいて下さい。

例文4
○年間ありがとうございました。
部活での経験を新しい道へ進む糧にして頑張って下さい。
これからのますますのご活躍をお祈り申し上げます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
私の経験上、具体的なエピソードが1つでもあるとよく考えてくれたんだと嬉しくなります^^
ご紹介した例文をもとに自分の言葉にアレンジしてみましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)