健康・美容・生活の総合情報サイト

menu

MyStyle

スマホで簡単に着うたを作る方法を教えます!~Androidアプリ使用~

23b128c70b7df079c1048a3ec77c089b_s_R

自分の好きな曲をスマホの着信音にしたくありませんか?

でも…あまりお金をかけたくない。
好きな曲が着うたにない。
サビだけを着うたにしたいのに…

こういうことってありますよね。
これらの問題を解決するには、自分で好きな曲を編集して着うたにしてしまえばいいんです!

「え、そんなことが簡単にできるの?」

それが簡単にできちゃうんです^^

今回は、自分のパソコンに入っている曲をスマホ(Android)の無料アプリを使って
着うたを作ってみました。

スポンサーリンク

(1)保存形式を変更する

CDをパソコンに取り込んだ状態では保存形式がWMAファイルになっています。

このままスマホに入れても着信音として設定できないので

WMA → mp3

へファイル形式を変更します。

変換するソフトはなんでもいいのですが、私が使っているのは無料ソフトの

・Any Audio Converter

です。

見た目が可愛いのと、使い勝手が簡単なんですよね。

このソフトをダウンロードして、セットアップ。

音楽ファイルを

WMA → mp3

へファイル形式を変更しましょう。※

(2)スマホに好きな曲を入れる

次に曲をスマホに移動します。

  1. SDカード
  2. USB&Windows Media Player
  3. Dropbox

などの方法があります。

①スマホに入っているのはmicroSDなので「変換アダプタ」もしくは「カードリーダー」を使用することになります。

スポンサーリンク

②USBケーブルを使って、PCではWindows Media Playerを立ち上げ移動させる方法もあります。

③私はいつも使っているDropboxで移動させました。

DropboxをPCとスマホに入れておくと、音楽や写真などのデータを同期するのでわざわざ移動させる手間がかかりません。

もし、まだ入れていない方は入れておくと今後も便利だと思います。
ちなみに無料です。

(3)着信音メーカーアプリで編集

スマホに曲を入れたら好きな場所・好きな長さに編集します。

・Ringdroid(着信音メーカー)
・Ringtoneメーカー

などの無料アプリをPlayストアからインストールして使います。

どの着信音メーカーでも大体同じことができると思うので、好きなアプリでいいと思います。

アプリを使って好きな長さにカットすればOK。
あとは、いつも通り着信音に設定するだけです。

まとめ

※今回は、先にファイル形式の変更をPCでやってみましたが、
スマホのアプリでファイル形式を変更するものもあるようです。
(「無料 mp3 wma 変換」などで検索ください)

なので、先にスマホに曲を入れてからファイル形式を変換してもいいかもですね。

最初はソフトをダウンロードしたり時間がかかりますが
慣れてしまえば10分もかからず好きな着うたを作ることができるようになりますよ。

ぜひ好きな曲を着うたにして楽しんでくださいね♪

次回は、ガラケーの着信音を自作する方法をお届けします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)